占い師になりたい【なってから】

占いで稼げない人が理解すべき100のこと【まだ書いてる途中】

注意
この記事はまだ書きかけです!
思いつくごとに追加していくので、楽しみにお待ちください🙆‍♂️

Contents

占いという仕事について

ただ「占い」という看板を掲げるだけでは、お客様はこない

八方美人ではなく一点突破が大事!

あなたの占いは顧客にどんな変化を与えるか?を考える必要がある

あなたにとって占いとは何なのか?を定める必要がある。

占いの価格について

安くすれば売れるは幻想

売れない商品は、値段を下げたところで売れない。

500円占いのためだけにクレジットカード登録などは面倒

500円占いで自立はできない

1000円のメール占いは一般商業と比較して安すぎる。

「自信がないから安い値段にする」は逃げである

「自信がない」なら他の何かで補って価値を維持するのが正道である。自信が無いからといって安売りするのは商売人として不誠実な態度である。

価値を詰め込んで、高く売れ!

自分のいいところを見つけよう

あなたのファンではない人の意見など聞かなくていい

発信者としての態度について

自分は価値をもらう側ではなく、与える側なんだという自覚を持つ

自分を開示しよう!

お金を稼げる人は自分の利益を最後におくことができるが、お金を稼げない人は無自覚に自分の利益を最優先して行動している。

重要なのはあなたがどうしたいかではなく、みんながどうされたいか

仕事観について

大切ではないことを、大切にしない

お金とは苦労の対価ではなく、貢献の対価

「仕事=辛くても我慢すべきこと」を捨てよう!

もっと楽にお金を稼ごう

楽に稼ぐことに罪悪感は必要ない

苦労は美徳ではない

そもそも効率を追求することを批判する方がどうかしてる

お金のマインドについて

月収100万円とは、できて当たり前の地点であり、決してゴールではない

お金が全てではないことは、お金を稼がなくていい理由にはならない

値段が高い人はぼったくりなのではなく、あなたよりも市場価値が高いだけ

お金を稼げる人は、ずるいのでも、優秀なのでもなく、ただ圧倒的な善良さを持っているから

占いで独立開業するメール講座📩

「私も占いを仕事にしてみたい…!」
「個人で稼ぐってどんな感じか知りたい!」
「占いビジネスの楽しさをもっと知りたい!」
って人のためのメール講座やってます🐻✨

ブログの10倍くらいのボリュームの「レアな話」がたくさん読めるので勉強になること間違いなし😊
興味がありそうな人はぜひ以下からお待ちしてます!
↓↓↓

次はこれを読んでみよう♪