占い師になりたい【なってから】

「半年間1度も占い依頼が来たことがないブログ」が、いきなり「3日で8万円稼げるブログ」に進化した理由とは?

こんにちわ!
中川龍です!

先日、ある生徒さんから
「占い依頼を8件もらえました😂」
という報告をいただきました!

その時のラインがこちら!
↓↓↓

実はこの方は、僕の通信講座を受ける前から独学でブログをすでに運営されていました。
しかしどれだけ更新してもまったく占い依頼がこなくて、6ヶ月かけて獲得した占い依頼は「0件」という、とっても悲しい状態だったそうです😂

そんな彼女が、どうして急に3日で8件もの占い依頼をもらえるようになったのか?
その答えは簡単で、「商品名を変えてもらったから」です。

もともと彼女は、こんなメニューを用意されていました。

「タロット鑑定30分 ●●円」
「タロット鑑定60分 ●●円」
「占星術鑑定60分 ●●円」

それをこんなふうに変えてもらいました。

「片思い中のあなたへ!あの人の気持ち+あなたの魅力アップアドバイス+吉日の総合鑑定(30分程度・タロット占い)」
「仕事充実したいあなたへ!あなたの持つ資質・特性・向いてる仕事+今日から実行できるワンポイントアドバイス鑑定(60分程度・占星術・タロット併用)」

プライバシー保護のため実際のお名前とはだいぶ違うんですが、だいたいこんな感じの雰囲気に変えてもらったってことだと理解してください😊✨

「彼女がもともと用意していたメニュー」と、「僕が提案したメニュー」は、どう違うかわかりますか?
それは、言葉が「自分目線」になっているか「顧客目線」になっているかの違いです。

「タロット鑑定30分」というのは、「自分が行うこと」をただ羅列しているだけです。
しかし「片思い中のあなたへ!あの人の気持ち+あなたの魅力アップアドバイス+吉日鑑定(30分程度・タロット占い)」のほうは、言葉が「顧客が得られること」にフォーカスされています。
自分目線、顧客目線ってのは、そういうことです。

占い師さんは、「自分目線の商品」を売ってしまっている人がとても多いです。
でもそれだと商品はどんなに頑張っても売れづらいものです。

このことは、他の商品に置き換えて考えてみるとわかりやすいです。

「15分にぎったオニギリ」
「30分にぎったオニギリ」
「ツナマヨおにぎり」
「明太子おにぎり」

この中だったら、どのおにぎりが売れやすいと思いますか?
もちろん、ツナマヨか明太子です。
だってこちらのほうが、顧客が何を得られるかがハッキリしているからです。

というか、何分にぎったかなんて、知ったこっちゃないですよね笑
でも占い師さんがよくやりがちな「タロット30分鑑定」ってのは、これと同じなんです。

というわけで、今回この記事を読んだ方は、ぜひこれからは「自分目線ではなく、顧客目線の言葉」ってのを意識するようにしてみてください😊
そうするだけで、商品はもちろん売れやすくなりますし、ブログのタイトルなんかもより洗練されたものが作りやすくなるので、反応がもらいやすくなりますよ🙆‍♂️

参考になれば幸いです!

無料で学べるメール講座✉️ 受付中です😊✨

もしこの記事が参考になったら、よかったら以下の無料メール講座も受講されてみてください🐻✨

無料メール講座では
「占い師の集客ってどうすればいいの?」
「最速で稼げる占い師になるにはどうすればいいか?」
「占いで独立開業していくために必要な考え方、マインド」
などを無料で解説してます♪

おしまい!
読んでくれてどうもありがとう!

【無料】で学べる
占いで独立開業する方法🔮✨


・占いを仕事にする方法
・占い師のブログ集客方法
などを解説する無料メール講座をやってます😊✨

これまで1500人以上が受講し
多くの方から
「ためになる!」
「勉強になる!」
と言ってもらえました🙆‍♂️
中には月収1万円→50万円まで成長した人も!

詳しくはこちら!

占いで独立開業する
【無料】メール講座!

関連しそうな記事
占い師になりたい【なってから】

「タロット占いでいいカードが出たことを喜んでるだけではダメだと思うのですが、それをお客様どうお伝えしたらいいか…」

2018年11月13日
占い・心理学・ネット集客を語るブログ「中川龍のブログ」
こんにちわ! 渋谷のタロット占い屋、中川龍です! 今日もみんなの質問に回答していきます! 本日の質問はこちら! 〜〜〜〜〜  …