占い師になりたい【なってから】

「占いで10万円ちょっとしか稼げない…」と悩んでた人の●●を変えたら、いきなり42万円の売上!その●●とは?

こんにちわ!
中川龍です!

先日、ある生徒さんから
「42人の鑑定依頼をもらいました!」
「売上1万円x42件=42万円になりました!」
という報告をいただきました!

そのときのラインがこちら
↓↓↓

いやーこれはめっちゃ嬉しい!

この方にアドバイスしたのは占いメニューの売り方の部分。

この方はとにかくアイデアマンで、タロット占い一つで「恋愛に悩んでる人向け」「復縁に悩んでる人向け」「仕事の人間関係に悩んでる人向け」「仕事のキャリアアップに悩んでる人向け」という感じでかなり細かく色んな切り口で、常に30種類以上の占いメニューを複数同時展開されている方でした。
それぞれのメニューはとても良さげな感じなのに、なぜか売れない😢

彼女から相談を受けた僕は、すぐにこう思いました。

「逆に商品数が多すぎるから、お客様にとってどれを選んだらいいか迷うんじゃないかな?」
って。

そこで、すぐにこうアドバイスしました。
「今、毎月必ず売上の軸になっているメインメニューを2〜3本だけピックアップし、それだけにしてみてはどうでしょう?」
「そして残りのメニューは、いったん全てクローズして期間限定メニューみたいな感じにしてはどうでしょう!」
「マクドナルドなんかも、レギュラーメニューの他に月見バーガーなどの『今しか食べられない商品』を用意することで、お客様に『今来たほうがいい理由』を提示しますよね!それと同じノリにしてみるといいかもしれませんよ!」

実際、彼女は30種類以上のメニューを用意しているといっても、実際に売れているのはそのうちの4メニューくらいで、それ以外のはチマチマたまに売れることもあるくらいの状況だったんですね。
だったら、売れてないものは思い切ってクローズしちゃったほうがいい。
そして時期を見て改めて「期間限定メニュー」としてオープンしたほうが、新鮮味も出るでしょう。

僕の読みは大当たりで、
それまでの彼女は月の平均売上がだいたい10万円ちょっとくらいだったんですが、
今回ついに42万円の大台に乗れたというわけです😊

ツイッターなどを見ていると、せっかく日々良い発信をしているのに、商品の展開の仕方がもったいなくて
いまいち売上につながっていなそうな占い師さんをちょくちょく見かけます。

そういう人は、ついつい「商品を増やすこと」で解決しようとしがち。
僕自身、あんまり占いで稼げていなかった頃は、とにかく商品を増やす軸でばかり思考していましたw

でもね、実は「商品を減らす」ほうがいい場合もあるのです。
うまくいかないときは、何かを「増やす」のではなく、何かを「減らす」ほうが実は解決に近づくことがあります。

あのスティーブジョブズさんもこんな名言を残されています。

なにをしないのかを決めるのは、
なにをするのかを決めるのと同じくらい大事だ。

byスティーブ・ジョブズ

今何か越えられない壁に当たってる人は、ぜひこのことを覚えておいてください。
この言葉が、あなたの壁を超えるヒントになるかもしれませんよ🙆‍♂️
参考になれば幸いです😊✨

占いに限らずどんな商売をしていてもそうですが、
商売の世界では、今回のように「自分では正解だと思ってやっていたことが、むしろ実は逆だった」ということがあります。

こうならないためには、とにかく色んな事例を知って、日々学んでいくことが大切!
僕の無料メール講座では、「占い師の集客方法」「占いで独立開業ってどうすればいいの?」などを、もっと大ボリュームで日々語っています😊
興味がありそうな人は、ぜひこちらも受講されてみてくださいね♪

おしまい!
読んでくれてどうもありがとう!

【無料】で学べる
占いで独立開業する方法🔮✨


・占いを仕事にする方法
・占い師のブログ集客方法
などを解説する無料メール講座をやってます😊✨

これまで1500人以上が受講し
多くの方から
「ためになる!」
「勉強になる!」
と言ってもらえました🙆‍♂️
中には月収1万円→50万円まで成長した人も!

詳しくはこちら!

占いで独立開業する
【無料】メール講座!

関連しそうな記事
占い師になりたい【なってから】

電話占いで月5万円くらいだった占い師さんが、独立したら月収40万円に大成長!お金の余裕があることで旦那さんとの関係性も良好に🙆‍♂️✨

2021年4月8日
占い・心理学・ネット集客を語るブログ「中川龍のブログ」
こんにちわ! 中川龍です! 先日、ある生徒さんから 「月40万円くらい安定化するようになりましたー!」 「おかげさまで生活も余裕 …