占い師になりたい【なるまで】

全て未経験でも、いきなり占い師デビューして10万円の売上!そのコツとは?

こんにちわ!
中川龍です!

先日、ある生徒さんから
「占い師デビュー後1ヶ月で、いきなり10万円稼げました〜!!」
という報告をいただきました☺️

そのときのラインがこちら
↓↓↓

この方は、

・占い師未経験
・商売も未経験
・ブログやツイッターも未経験
と、全てが未経験づくしの人でした😢

だから最初のうちは「こんな私が本当に稼げるようになるのかな…」って、めっちゃ半信半疑そうな感じでしたw

でもね、そもそも「そういうこと」じゃないんですよ。
商売でうまくいくために大切なことは、目線を自分ではなく、顧客にむけること。

「経験が豊富かどうか」とか、
「才能があるかないか」とか、
「こんな私でもできるか」とか
こういうのって全部「目線」が自分に向いています。

でも商売がうまくいく人って
目線を自分より、顧客にむけることができる人です。

自分がどうかじゃなくて
・みんなは何をすれば喜んでくれるかな?
・みんなは何をすれば「これ欲しい」と思ってくれるかな?
という感じで考える。
こんなふうに、商売がうまくいく人は、いつでも「自分がどうか」じゃなくて、「顧客はどうか」で考えているんですね。

当たり前のことですが、「Aの答え」を探していれば、いつかAの答えを見つけるものです。
「みんなは何が欲しいかな?」を考えて生きていれば、いつかどこかでその答えが見つかるでしょう。
それをもとに「自分が占いで独立開業するにはどうすればいいか?」への答えも見つかっていくでしょう。

でも「自分なんかが本当にできるのかな?」という問いを考えたところで、この問いの先には何もありません。
少なくともこれを考え続けたところで、「自分が占いで独立開業するにはどうすればいいか?」への答えは出てこないでしょう。
だからこれって、すごく不毛な問いなんです。

人生とはいつでも、
「自分の内面にどういう問いをたてるか?」によって作られます。

僕はこのことを彼女に説明し、これからは色んな細かいことを考えるとき、その全ての目線を、「自分」ではなく「顧客」にむけるようアドバイスしました。
そしたら途中で細かなことは色々あったものの、気付いてみれば「全てが未経験の状態からいきなり10万円稼げるようになった」というわけです😊✨

占い初心者さんの中には、今回の彼女のように目線を「自分」に向けて考えてる人がけっこう多いのではないでしょうか。
そういう人はぜひこれからは、目線を「顧客」に向けてみてください。

自分への問いはいつまでも答えが出ないけど、顧客への問いはいろいろ考えていけば必ずどこかに答えがあるものなので🙆‍♂️✨
参考になれば幸いです!

僕の無料メール講座では、こんな感じで日々いろんな占い師さんの成功事例をたくさん語っているので、
興味がありそうな人は、ぜひこちらも受講されてみてくださいね♪

おしまい!
読んでくれてどうもありがとう!

【無料】占いで独立開業するメール講座!
関連しそうな記事
占い師になりたい【なるまで】

練習のため無料占いをするときは、ワンオラクルにしたほうがいい?それとも色んなスプレッドを使ったほうがいい?

2018年12月2日
中川龍のブログ!占いのやり方、占い師の集客方法、心理学などを語っています。
こんにちわ! 渋谷のタロット占い屋、中川龍です! メルマガでこんな質問を頂きました。 【質問】練習のため無料占いをするときは、 …
占い師になりたい【なるまで】

「起業しようとしていますが、受け身な性格なのでダメにしてしまいそうで不安です…」「いいからまず行動してみましょう!」

2019年6月14日
中川龍のブログ!占いのやり方、占い師の集客方法、心理学などを語っています。
こんにちわ! 中川龍です😊 先日ツイッターで、無料ジオマンシー占いの募集をかけたら、そこにこんな感じの相談がきました …