占い師になりたい【なってから】

あるコツを教えたら占い+アクセサリー販売で売上30万円!そのコツとは?

こんにちわ!
中川龍です!

先日、ある生徒さんから
「売上が30万円になりましたー😂」
という報告をいただきました☺️

そのときのラインがこちら
↓↓↓

この方にアドバイスしたのは「商品の組み合わせ」の部分。

占いに限らずなんでもそうですが、サービスは闇雲に作ればいいってものじゃありません。
なるべく「Aを買ったらBも買いたくなる」みたいな流れを作るのが大切です。

ジムなどにいくと、売店コーナーみたいなところで「プロテイン」などが販売されていることがあります。
あれはジムに来るような人は「理想の肉体を作りたい」と考えていることが多いので、「ジムにきたついでにプロテインも買う」という行動につながりやすく、客単価を高めることができるからです。

しかし、もしこの売店コーナーでプロテインではなく、「ピザ」を売ってたらどうなるでしょう。
おそらくまったく売れないでしょうね笑
そのピザがいかに厳選素材で作られており、世界一のピザ職人が監修しているような「めちゃくちゃおいしいピザ」だったとしても、それはさすがに売れないでしょう。
なぜなら、「ジムに来る人が食べたいもの」ではないからです。

こんなふうに商売をするときは「お客様が何を欲しているか」をよく考え、無理なく自然と「購入」が発生するような流れを作ることが大切です。
「流れに反している売り方」だと、どんなに良い商品でも売れないのです。

この考えを占い師に応用していくと、例えばこんなことが考えられます。
↓↓↓
・「恋愛がうまくいかない」と悩んでる人向けに、「あなたの恋をうまくいかせるにはどうすればいいか?」をタロットをもとにアドバイスするサービスを作る。
・ついでに「恋愛運がアップする願いを込めたパワーストーン販売」を行う。

・「もっとお金持ちになりたい」と悩んでる人向けに、四柱推命や占星術などを使って「あなたの天職」などを診断するサービスを作る。
・そのついでに「金運アップのお守り」などを自作して販売する。

発想次第で、組み合わせは無限に考えられますね🙆‍♂️

こんなふうに、サービスを作るときは「流れ」を意識してみてください。
インターネット上を見ていると、ほとんどの占い師さんは「顧客が何を得られるのか?」がよくわからない、「ただの鑑定」を売ってしまっている方が多いのですが、それを辞め、そこに一定の切り口を加えて、そこからさらに追加購入につながるであろう何かを提示する。
それをするだけで、売上がポーンとはねることも多いですよ☺️✨

参考になれば幸いです!

なお僕の無料メール講座では、こんな感じで日々いろんな占い師さんの成功事例をたくさん語っています!!!!!!
色んなモデルケースを参考にしていくことは、あなたなりの成功の道を探すことにも役立っていくので、興味がありそうな人は、ぜひこちらも受講されてみてくださいね♪

おしまい!
読んでくれてどうもありがとう!

【無料】で学べる
占いで独立開業する方法🔮✨


・占いを仕事にする方法
・占い師のブログ集客方法
などを解説する無料メール講座をやってます😊✨

これまで1500人以上が受講し
多くの方から
「ためになる!」
「勉強になる!」
と言ってもらえました🙆‍♂️
中には月収1万円→50万円まで成長した人も!

詳しくはこちら!

占いで独立開業する
【無料】メール講座!

関連しそうな記事