占い師になりたい【なってから】

「30代から占い師に挑戦してみたはいいものの月5万円しか稼げない…」と困っていたAさんがいきなり月収20万円になった方法

先日、あるコンサル生さんが、
月収20万円を達成しました🐻✨

そのとき頂いた報告ラインがこちら

詳しく説明すると、
この方はコンサルを受ける前は、以下のような状態でした。

  • もともと個人で占い師をしていたけれども、月収5万円くらい(5000円の占い依頼を10件もらえるかもらえないかくらい)の状態からなかなか抜け出すことができなかった。
  • ツイッターのファンはそこそこいるんだけど、そこから「占い依頼を購入してもらうところ」までなかなか進んでもらえなかった

しかし彼女は、
僕と色々話しているうちに…
そもそも「個人セッションを売ることに、そこまで興味ないんじゃないか説」が出てきてしまいました。笑

そこで、僕は彼女にこう言いました。

「あなたのキャラクターや、ツイッターでの活動などを見ていると、
あなたは個人セッションを売ることよりも、コミュニティ作りに興味があるんじゃないですか?」

「だったら占いについてみんなで語り合えるオンラインサロンみたいなのを
月額4980円くらいで開催してみたらどうでしょう?」

「これだったら50人集まるだけで25万円。
100人集めることができれば50万円。
200人集めることができれば100万円の売上になります」

「また、オンラインサロンに入会してくれた人が、そこであなたのことを改めてさらに好きになって、
個人セッションを買ってくれることもあるかもしれませんよ♪」

その後、冒頭に紹介したラインのような流れになったようです。
スタートでは、ひとまず20名くらい集めることができれば上々の滑り出しかなーと思っていたのですが、
まさかの、いきなり38人も!すごい!😳

すると売上としては…
「38x4980円=18万9240円」
ってことになりますね。
もともと月5万円は稼げていたとのことなので、
そちらと合わせると20万円は突破できたことでしょう!

あ、ていうか、僕のコンサル代の元もとれちゃってますね笑
よっしゃー!

今はまだ始めたばかりなのでこんなもんでしょうが、
この調子で続けていき、
少しずつ会員数を増やしていけば、
もっともっと稼げるようになっていくでしょう😎✨

こういう、オンラインサロンみたいなビジネスモデルのいいところは、
「月額固定の料金」をいただけることですね。

個人セッションだけを売ってる場合、
「いかにして新規をとり続けるか」
「いかにしてリピーターさんにもう一度きてもらうか」
みたいなのを考え続けないといけませんが、

オンラインサロン型は、月額固定料金なので、
もちろんある程度の退会は発生するでしょうが、
それでも、比較的「安定」した売上を生み出すことができます。

しかも、みんなを上手に楽しませることができれば、
みんながどんどん勝手に宣伝してくれるので、めっちゃ楽ちんですね☺️

僕は常々言っていることですが、
別に占い師だからといって、占いを売ることだけにこだわる必要はありません。
重要なのは、「人の役に立つ何かをすること」であって、その手法の一つとして占いセッションがあるだけです。
だから、それが全てじゃないのです。
今回の方のようにオンラインサロン運営に挑戦してみたりとか、お金を稼ぐ方法はみんなが思ってるよりけっこう幅広くあるものです。

こういう視点でものごとをとらえられるようになると、
占い師としても、どんどん成功しやすくなっていきますよ♪

ちなみに今回のAさんは、
稼いだ18万円でさっそく
自分の趣味を深めるのと、
オンラインサロンのみんなに提供できるコンテンツを兼ねて
新しいオラクルカードを購入したりして楽しんでるそうです😊

どこかの誰かの参考になれば幸いです😎✨

占いを仕事にする方法、
占いでお金を稼ぐ方法について、
もっと深く知りたい人はこちらでお待ちしています🏃‍♂️

この記事が役にたったら
SNSでシェアしてもらえると
嬉しいです☺️

「占いでお金を稼ぐ方法💰」
「占い師向け・ブログ集客の方法📱」

等をメルマガで無料公開しています♪
詳しくは以下をクリック!

運営者

・中川龍
・渋谷のタロット占い屋
・13歳(永遠)
・好きなこと=ぬいぐるみ収集、モンハン、スマブラ、ポケモン、ハースストーン、ボードゲーム 、読書(年間300冊レベル)
詳しいプロフィールはこちら🐻✨

関連しそうな記事