タロットカードの意味・小アルカナ

タロット【ワンド2】のキーワード、意味、解釈ポイント、リーディング例

ワンド2の基本的なキーワード

行動、始動、第一歩、支配、主導権、主体性、能動性、欲しいものは自分で掴み取る

ワンド2のリーディング例

仕事の人間関係について占って、解決策にワンド2が出たときのリーディング例

以前、「チームが上手にまわらなくて困っている」という相談を受けたことがありました。
とりあえず解決策ということで一枚引きをしたところワンド2が出たので、僕は相談者にこう伝えました。

「このカードは、欲しいものは自分で掴み取る・そのための第一歩を踏み出す・行動する・全てを支配するみたいな意味のカードですが、これがアドバイスなのだとすれば、どういうことだと思いますか?何か浮かんだことはありますか?」

すると相談者はこう言いました。
「『自分が状況を支配すればいいよ』ってことかな?…と思いました!」
「今のチームがこんなにもバラバラになってしまったのは、かくかくしかじかでこういう流れがあったからなんですが、今にして思えば、僕がもっとこういうふうに動いて、みんなを上手に動かすというか、影のリーダーみたいになってあげていれば、ここまで至ることはなかったと思うんです」
「だからそれを今からでも、もう一度やってごらんと。タロットにそう言われた感じがします!」

その後は、相談者と一緒に
「Aさんにはこういう風に伝えて、こう動いてもらおう」
「Bさんには…」
みたいな感じで
チームの個々人ごとの対策を立てて、セッションを終了しました🐻✨

占いで独立開業するメール講座📩

「私も占いを仕事にしてみたい…!」
「個人で稼ぐってどんな感じか知りたい!」
「占いビジネスの楽しさをもっと知りたい!」
って人のためのメール講座やってます🐻✨

ブログの10倍くらいのボリュームの「レアな話」がたくさん読めるので勉強になること間違いなし😊
興味がありそうな人はぜひ以下からお待ちしてます!
↓↓↓

次はこれを読んでみよう♪