占い師になりたい【なってから】

ココナラで稼げない占い師に見直してほしい6つのポイント

こんにちわ!
中川龍です!

今日は「ココナラで稼げない占い師に見直してほしい6つのポイント」というテーマでお話をします!

僕は現在、占いで独立開業する通信講座という、占い師さん向けの集客やビジネスの講座をやっていますが、ここにくる「ココナラで稼げない」という相談をしてくる人は、必ず一定のパターンがあります。
おそらく世の中のココナラで稼げない占い師さんの99%は、この記事で解説している内容のどこかのポイントでつまずいています。

というわけでこの記事では「よくありがちなココナラで稼げない人のパターン」を紹介します。

基本的に何かがうまくいかないときって、何か当たり前のことを見落としているだけの場合がほとんどです。
だから、一つずつ改善していけば、どんな人でも必ず「稼げる占い師」になることができます🙋‍♂️

それではいってみましょう!

ココナラで稼げない占い師に見直してほしい6つのポイント

商品のタイトルが「検索」を意識していない(集客導線がない)

ココナラで稼ぐ場合、基本的にはまず商品名に「検索されそうな言葉」を入れることが基本です。
これは例えば「復縁」「彼の気持ち」「天職」「適職」など、お客様が検索しそうな言葉を商品名に入れるということです。

しかし、「タロット占い1枚引きします!」みたいな商品名にしてしまっている占い師さんがけっこういます。
それだと、「タロット」で検索する人はそんなにいないので、あなたの商品をそもそも見つけてもらえないのです😫
だったら「復縁アドバイス。タロット1枚引き」とかにしたほうが、検索に引っかかりやすいので見つけてもらえる可能性が高まります。

ちなみに、もしあなたが復縁や彼の気持ちなどの一般的な占いではなく、もっと独自の切り口の占いを売りたいのであれば、この場合は「商品名で検索から見つけてもらうこと」は難しいので、「ココナラブログを書く」「ツイッターなど別のSNSでファンを集める」などのアクションが必要になります。

とにかく重要なことは「集客の動線を作ること」です。
これができていなければ、そもそも商品がそこにあることを見つけてもらえないので、話が始まりません。

商品のタイトルに「期待感」がない

上記のように「検索されそうな言葉」を入れるだけでは、まだ「検索結果の一覧に出てくるだけ」なので、今度はそこからさらに「クリックしてもらえる努力」をする必要があります。
そこで、何か期待感のある言葉を商品名に入れるようにするといいでしょう。

例えば上記の復縁タロットの例だと、あれだけだとなんか寂しいので「あなたの辛い恋を終わらせましょう。復縁アドバイス。タロット1枚引き」みたいな感じにするといいかもしれません。
これだったら「検索されそうなワードが入ってて」「なおかつ期待感のあるタイトル」になってますよね。

もしあなたが天職や適職相談をしたいなら、そちらの軸で「期待感のある言葉」を使いましょう。
もしあなたが「不倫相談」を中心に受けたいなら、そちらの軸で「期待感のある言葉」を使いましょう。
もし自分一人の発想力では浮かばないというなら、ココナラの他の占い師さんの商品名などを参考にしたり、YouTubeの三択占いの動画なんかをいくつかリサーチすると「そうか、こんな言葉があったか」というのが見つかるので参考にするといいでしょう。
こんなふうに試行錯誤して「お客様が気になる商品名」にしましょう。
すると、検索結果一覧に出たときに「お、なんだこのサービス」と思ってもらえるのでクリックしてもらえる可能性が高まります。

商品のサムネイル画像がてきとう

ココナラで稼げない占い師さんの多くは、サムネイル画像が適当なフリー素材だったりすることが多いです。
そこはすこしがんばって、オリジナルのバナーを作ったほうがいいです。
もしバナーを作る技術がないなら、ココナラでデザイナーさんなどに依頼すればいいです。
駆け出しで始めたばかりのデザイナーさんとかだったら、格安でやってくださる方がいくらでもいます。

別にバナーで3000円くらいかけたところで、鑑定でとりもどせばいいのですから無駄になることはないはずです。
ほんの三千円をケチケチして売れない占い師を続けるくらいだったら、お金を出してもきちんとプロに頼んで「稼げるバナー」を作ったほうがお得なはずです。

ここらへんの損得計算がきちんとせず、なんとなく「まだ本当に売れるか不安だから」とかいってお金をかけない占い師さんがけっこういますが、それってむしろそっちのほうが損してますよ!

商品の解説ページがよくわからない

商品の名前をよくして、商品のバナーもよくした。
ここまでくれば、そこそこ検索から人を集めれるようにはなるはずです。

それでもまだ占いが売れない人は、商品の解説ページをみなおしてみましょう。
そこは他の競合占い師さんと比べて、まず最低限「わかりやすい解説」になっていますか?

けっこう多くの人が「そもそもこれ何を売ってるんだかよくわからんぞ😇」という商品を作ってしまっています。
あなたの中では言葉にしなくても当たり前のことでも、それは他人にとっても当たり前とはかぎりません。
だからいちいち言葉で説明する必要があります。
そうすることで、「この商品はこういう占いなのね」ということがお客様に伝わり、売れやすくなります!

商品の解説ページに期待感がない

しかし、ただ分かりやすい解説を書くだけではまだ足りません。

さらに、読んでる人の「期待感を高めるような文章」「ワクワクさせるような文章」を書く必要があります。

当たり前の話ですが、「ただのアイス100円」って書いてある商品と、「天使の激甘バニラアイス100円」って書かれてる商品だったら、後者のほうがワクワクしますよね?
どんだけ甘いんだろうって、期待しますよね?
そういうふうに、きちんと「お客様の期待感を高めるような言葉」をしっかり入れているかどうか。
これによって商品の売れ行きはぜんぜん変わります!

ただタロット占いをしますとか、ただ星読みしますとか、それは当たり前のことを書いているだけなので、それは商品解説ではないのです。
きちんと「お客様の気持ち」をしっかり想像しながら、期待感を高める言葉を入れていくことが大事です。

自己紹介ページに説得力がない

最後にもう一つ大事なポイント。
それは自己紹介ページです。

ここも適当に書いてる人が多いのですが、それだと信頼が生まれないので商品は売れづらいです。
自己紹介ページでは「あなたはどういう人なのか」「なぜ今の方向性で活動しているのか」など、しっかりと説得力あるストーリーを書く必要があります。

例えば上記のアイスの例だったら
「アイス屋さんです」とだけ書かれているお店と、「究極の甘さを求めて、10年以上活動してきました」って書かれているお店だったら、後者のほうがあきらかに信頼感がすごいですよね笑

こんなふうに自分のことをしっかりと「説得力ある形」で表現するようにすると、お客様からの反応がまるで変わってきます。
でもココナラで稼げない占い師さんって、ここをすごい適当に書いている人が多いのです。
それだと信頼されないので、商品も売れづらくなります😫

ちなみに僕は「占いで独立開業する通信講座」という占い師さん向けのビジネス講座をやっていますが、ここでも上記のようなことを説明し、きちんと一つずつ必要なことを埋めていくようにしてもらったら、そこからココナラで占いがめちゃめちゃ売れるようになったという生徒さんが何人もいます!



占いで独立開業する通信講座の詳細はこちら

まとめ「ココナラで稼げない占い師に見直してほしい6つのポイント」

以上、ココナラで稼げない占い師さんに見直してほしいポイントは以下の通りです。

  • 商品のタイトルに「検索ワード」を入れているか?
  • 商品のタイトルに「クリックされる理由」があるか?
  • 商品のサムネイル画像をしっかり作り込んでるか
  • 商品の解説ページはわかりやすいか
  • 商品の解説ページに期待感があるか
  • 自己紹介ページに説得力があるか

こうして並べると「どれも普通のことばっかりじゃん!」って思うかもしれませんが、逆にそういう普通なことすらちゃんとできていないからこそお客様が来ないのです。
別に占いに限らず他のどんな仕事でもそうですが、「稼げる人」になるためには、特別な才能や運は必要ありません。

ただただ、当たり前のことを当たり前にやればいいだけです。
そういう当たり前のことをきちんとやらない人が稼げないだけです。

お金を稼げる人は、決して運や才能があったのではなく、「当たり前のことを当たり前にやっていただけ」なんです。
このことがきちんと理解できるようになると、人生に難しいことは何もないんだなってのが、理解できるようになりますよ🙋‍♂️
参考になれば嬉しいです!
読んでくれてどうもありがとう!

【もうすぐ受付終了】
次はこれを読んでみよう♪
占い師になりたい【なってから】

「チャット占い師をしているのですが不倫相談が多いです…。正直、不倫には反対派です。だったら不倫相談を不可にするべきでしょうか?」

2020年5月3日
占い師のなり方・集客方法・稼ぎ方がわかるブログ(中川龍のブログ)
こんにちわ! 中川龍です! 先日あるメルマガ読者さんから、 「チャット占い師をしているけど、不倫相談が多く困ってる…」 という質 …