タロット以外の占いアイテム

【マーメイド&ドルフィンオラクルカード】の購入レビュー!

こんにちは!タロット・オラクルカード・数秘術を使用している「もやもやセラピストAyaka」です!今回は【マーメイド&ドルフィンオラクルカード】(英語名:Magical Mermaids and Dolphins )の商品説明と実際に使用している感想をレビューしていきます。

【マーメイド&ドルフィンオラクルカード】の商品説明をします

【マーメイド&ドルフィンオラクルカード】について、まずは商品の説明をしていきたいと思います。感想よりも商品としての詳細が知りたい方はここから読んでいってくださいね。

下の方には使用した感想を書いているのでそちらもぜひ読んでみてください!

セット内容と価格について

マーメイド&ドルフィンオラクルカードはカード44枚と日本語版であれば日本語のガイドブックが1冊箱に入っています。ほかのオラクルカードと同じような内容となっています。

サイズも一般的なオラクルカードと同じくらいで13.5cm×10cmとなっていて、ほかのオラクルカードと一緒の場所に収納するのも、サイズ感が合うので簡単にできます。

著者について説明!

著者は「ドリーン・バーチュー」というアメリカにいらっしゃる方です。霊能力のある家系に生まれた方でした。

ほかにも「フェアリーオラクルカード」や「エンジェルオラクルカード」など、たくさんのオラクルカードを製作しています。それらのオラクルカードからもわかるように天使や妖精からのメッセージを受け取る方だったようです。

複数のやさしいメッセージのオラクルカードを製作しているので、オラクルカードを使用していると1度は耳にする名前なのではと思います!

どうして【マーメイド&ドルフィンオラクルカード】を購入したのか

【マーメイド&ドルフィンオラクルカード】を購入しようと思った理由を書いていきますね。ざっくりと言ってしまうと15年ほど前に、初めて購入したオラクルカードもドリーン・バーチューさんのオラクルカードだったからです!

…が、ドリーン・バーチューさんはたくさんのオラクルカードを発表している中で、なぜ私がこの【マーメイド&ドルフィンオラクルカード】を選んだのかという理由を、2つ説明します。

海や水族館が好きだから

1つ目は海や水族館が大好きだからです。私は海や水族館に行くとかなり癒されるので「このカード引いてみたい!」と思ったことが大きな理由です。

海自体も好きですが海や水族館の青色やエメラルドグリーン、ターコイズブルーも好きで、この私の趣味にぴったりマッチしたんだと思います。好きなものばかりだったので、ほぼ直感だったとも言えます。

イルカや人魚に神秘を感じたから

 

海や水族館は好きでしたが、特にイルカは水中の生き物の中でも不思議だなぁと思うことが多かったので神秘を感じました。人と遊ぶのが好きなところとか、水中でほかのイルカと意思疎通するところなど、謎(実際は解明されているのかもしれないけど)が多くて惹かれました。

そして人魚は人魚姫のおとぎ話でも知っていましたが、実在するかどうかもわからないことが神秘的ですし人魚姫のおとぎ話では最後に人間になるところも素敵なお話ですよね。

と、ここまで個人の趣味が前面に出てしまっていますがそういった理由から迷うことなく購入することを決めました。

実際に【マーメイド&ドルフィンオラクルカード】を使用してみた感想

では、実際に【マーメイド&ドルフィンオラクルカード】を使用した感想を書いていきます。今までに何度も実際の依頼での使用もしていますし、参考になると思います!

イラストからイメージしやすい

まず最初に思ったことは割とイラストからイメージしやすいということです。カード上部にキーワードが英語で書かれているのですが、英語はあまり得意ではないので…キーワードを読もうとすると「???」とわからなくなることも少なからずありました。

しかしイラストからそこまで複雑ではないので、イメージしやすいなと感じました。私の少ない英語力でもそんなにリーディングに苦労することはありませんでした。

イラストとキーワードがつながらないことも

イラストが複雑じゃないのでイメージしやすいと先ほど書きましたが、たまにキーワードが聞いたことない英単語のこともあります。1つわからなかったものを上げますと「Self-Employmet」です。

日本語ガイドブックが付属しているのですぐに調べられますが、調べてみると「起業する」となっていました。Google翻訳をすると「自己雇用」となっていて、「この英単語は使ったことなかった!知らない!」と思いました。

そのカードのイラストも「まさに起業!」というものではないので、パッと見て一瞬で起業というワードが出てこなかったです。そういうときのために日本語ガイドブックが付属しているのですが、「実際の鑑定ではガイドブックを開くわけにもいかないよなぁ…」と思いました。

今はもう記憶しているので大丈夫ですが…(笑)

リーディングのしやすさは感じる

英語が得意だという方やイラストからくるイメージで鑑定するという方は全く問題がないと思いますが、私の少ない英単語の語彙力では、たまにキーワードがわからず困るということがありました。

でもほんの数回でしたし、イラストも解釈が複雑ということでもないので比較的リーディングしやすいオラクルカードだなと思っています。ですから今もよく鑑定に使用します。

また【マーメイド&ドルフィンオラクルカード】には正位置しかないので、パターンが増えて難しい!ということもありませんでした。メッセージもやさしくて癒されるオラクルカードです。

おすすめしたいのはこんな方!

どういう方に【マーメイド&ドルフィンオラクルカード】をおすすめしたいかについてですが、著者の項目で書いたようにドリーン・バーチューさんのオラクルカードはとてもやさしいメッセージばかりなので
◎やさしいメッセージを受け取りたい/伝えたい方
そして人魚とイルカがテーマのオラクルカードなので
◎神秘的な存在が好きな方
それから正位置だけの解釈でキーワードも上部に書かれているので
◎はじめてオラクルカードを購入する方
におすすめしたいと思います!

まとめ

最後になりましたが、ここまでをざっくりまとめると
・人魚とイルカがテーマ
・初めてでも使いやすい
・比較的リーディングしやすい
・神秘的な存在が好きな方ややさしいメッセージが欲しい方におすすめ
ということでした。購入を迷っている方の参考になりましたでしょうか。


ほかにもこちらのブログで、使用しているオラクルカードのレビュー記事を書いています。
ほかのカードのレビュー記事もぜひ読んでみてくださいね!

ABOUT ME
もやもやセラピストAyaka
タロットカード・オラクルカード・数秘術で占いをしています。 タロット・オラクルカード歴は15年以上です。 占いでは結果だけではなくアドバイスを必ず伝えて前を向けるようにすることを目指しています。 Webライターとしての経験もあり、文章ではわかりやすく伝わるよう書いています。
【もうすぐ受付終了】
次はこれを読んでみよう♪