タロット鑑定例

大学4年の就活時期なのに、やりたいことがわからなくなっちゃいました😢

こんにちわ!
渋谷のタロット占い屋、中川龍です😊
今日はこんな相談を受けました🐻✨

大学4年の就活時期なのに、やりたいことがわからなくなっちゃいました😢

相談者
こんにちわ!
よろしくおねがいします!
今私は大学四年で就活の時期なんですが、自分のやりたいことがわからなくなっちゃって、それで何かヒントをもらえればと思ってきました😢

中川龍
わー!
ありがとうございますー!
それでは今日は、あなたのやりたいことを一緒に見つけていきましょー!

やりたいことが見つからなくなったきっかけ

中川龍
ではまず質問ですが、そもそもその問題は、いつから発生していますか?
昔からずっとわからなかったの?
それとも、最近急にわからなくなったの?

相談者
うーん。。。
実はかくかくしかじかで、、、

中川龍
ほうほう。
つまり、昔はこういうのがやりたいみたいなのがあったんだけど、最近なんか急にピンとこなくなっちゃったわけですね。

相談者
そういうことです!

中川龍
なんで急に、ピンとこなくなっちゃったんだろう?
その前後に、何かありましたか?

相談者
うーん、、、、
あ、そういえば去年、アメリカに留学しにいったんですよ。
思い返してみれば、あそこからですね。
私が「自分のやりたいことがわからない」になっちゃったのは、、、

中川龍
ほうほう。
ではさらに考えてみましょう。
なんでアメリカ行ったら、わからなくなっちゃったんですかね?

相談者
うーんんんんんん
あれ、もしかしたら、、、
あのことが影響しているのかも、、、
実はかくかくしかじかで、、、

中川龍
なるほど!
まとめると、
「アメリカに留学したら、向こうの人がパワフルな人が多すぎて萎縮してしまった」
「その人たちと自分を比べたら、自分なんて何もできないヘッポコだと思い知らされた」
「劣等感を感じた」
ってことですね?

相談者
そうですね。。。。

中川龍
だったら話はシンプルです。
今のあなたは、「劣等感」を前提に考えている。
だから、発想が狭くなっちゃってるんじゃないでしょうか?

相談者
え、え、え、え、😳

やりたいことがわからないのは、自信を失ったから

中川龍
多分、あなたはやりたいこと自体はいくらでもあるんですよ。
でも今のあなたは劣等感が心に根付いてしまったので、いざやりたいことに向かって一歩をふみだそうとすると、「アメリカ人のパワフルな人たちに比べて、自分なんてぜんぜんヘッポコだし…」「この分野に関しては、あの人たちのほうが優れてるし、だったら私なんて要らないよね…」みたいな感じで考えてしまっている。
だから、せっかく「すでにあるやりたいこと」があっても、それを選択肢から外してしまっている。
だから、「やりたいことが見つからないようなつもりになっている」のではないでしょうか?

相談者
うおおおおおおおおおおお!!!!!
なんだかそれ、めちゃくちゃ私の心の深い部分に触れられている感じがしますううー!!!!!

中川龍
わーわー!
だったら、少し考え方を変えてみましょう!
確かにそのアメリカ人達に比べたら、今のあなたはまだまだ実力も行動力も足りないかもしれません。
でもさ、そんなの関係ないじゃないですか。
そもそもこの社会って、「トップクラスの存在だけ」が必要とされるわけではないですよね?
どんな分野であろうと、トップクラスの人はもちろん必要とされますが、そこにはまだ至れない段階の人にだって、なんらかの求められている役割はあるものです。
だったら、ひとまず今の自分が応じることができる範囲のニーズに応えていき、力をつけ、そこから少しずつ成長していけばいいだけですよ😊
というか、トップクラスにいる人たちだって、誰もがそういう道を辿って少しずつ進んだんじゃないかな!

相談者
おおおおお!
確かに!!!!!!

最初から「すごい人」になろうとしなくていい

中川龍
多分今のあなたは、「最初からすごい人になりたい病」にかかってしまっていたんじゃないかな。

相談者
最初からすごい人になりたい病ですか?😳

中川龍
そうです!
こちらを見てみてください!




https://twitter.com/_NaokiSaito/status/1018414631466004480?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1018414631466004480&ref_url=https%3A%2F%2Fdshocker-tarot.hatenablog.jp%2Fentry%2F2018%2F07%2F24%2F182543

この漫画にもあるように、「最初からすごい人になりたい」という考えがあると、人間てどんどん空回りしちゃうんです。
ですので、それを捨ててみてください。
ちょっと苦しいかもしれませんが、いったん「今の自分はすごくないんだ」って、認めてみてください。
するとそのほうが、どんどん前に進めるんですよ😊

相談者
おおおおおお!!!!!
なるほど!!!!!
確かに私、、、
最初からすごい人になろうとしていたかもしれません。
でもあのアメリカ人たちとは、年齢もキャリアも育ってきた文化も違うんだし、いきなり同じ地点には立てなくて当然ですよね!
言われてみれば当たり前のことでした!

そしてそう言われてから、改めて考えてみると、、、
あれ、やりたいことがたくさん浮かんできました😳

中川龍
ちょ笑笑

相談者
わーわー!
私やっぱり、そうとう自分に自信を失ってたんだと思います、、、!
今の自分にできることに対して「こんなのやっても意味ない」みたいなことばっかり考えちゃってました、、、
でも中川さんと話しているうちに「意味がある」と思えてきて、そう考えたら、やりたいこといくらでも浮かんできました!

中川龍
よっしゃーい笑
じゃあ次は、その浮かんできたイメージを具体化するために、
「具体的にこれからどういう行動をするか」を一緒に考えていきましょー!

相談者
はーい!

長いので省略

相談者
今日はどうもありがとうございました!
おかげで頭スッキリです😊✨
今日話したことをもとに、残りの就活時期を乗り越えていこうと思います💪

それからそれから、さっき中川さんに指摘された「人に迷惑をかけるのはいけないことだと考えていませんか?」ってのも、目から鱗でした😳
確かに私、いつもそう考えてましたね😳
でも中川さんに言われて気付きましたが、人間なんてお互い迷惑かけあって生きてるんだから、そんなに窮屈に考えることないですよね。
これからはもっともっと、人に迷惑をかけることを恐れない自分になろうと思います!
そして、「みんなにたくさん迷惑をかけたぶん、お返しができるように成長してくぜ!」くらいの考え方で進んでいこうと思います!
本当にありがとうございます!

中川龍
お役に立ててよかったです😊
では今回は、「就活の今後」ってことで占ってみればいいですかね!

相談者
お願いします!

タロット占い結果

中川龍
こうなりました!

おおおおおおおお!
なんか色々と考えさせられる占い結果だぞ!

相談者
なんですかなんですか!

中川龍
まず、「あなたの姿勢」にはワンドのペイジが出ました。
これは「夢を熱く語る子供」「できない可能性よりできる可能性に目を向ける人物」などを意味するカードです!
環境にはソードのペイジが出ました。
これは「慎重な子供」「じっくりと観察し、分析してから行動する人物」などを意味します!

この二枚って、なんとなくですが、
「優秀なカリスマ経営者と、それを補佐する副社長」
って感じがしませんか?笑

相談者
たしかに笑
会社に限らず部活とかでも、そういうチームってありますよね!

中川龍
ですよね!
うまくいってる組織って、実は「一番トップ」はアホなくらいがちょうど良かったりします。
なぜなら、アホはポジティブなので、いちいち細かいことを恐れず、どんどん行動できるからです。

しかしそれだけだと、本当にただのアホになってしまうこともあります。
そこでこういう時に大事なのが、「リーダーがいきすぎないように制御できるナンバー2の存在」です。
要するに「アホだけどめっちゃ元気なトップ」と、「そのトップを上手に制御できる冷静なナンバー2」、この二つがあると、組織ってどんどん成長していきやすいんですよね。

相談者
ふむふむ!
すごくわかります!
でも先生、その話が今回のタロットリーディングとどう関係が?

中川龍
多分これは、、、
「あなたも、あなたのナンバー2になってくれる人を見つけなさい」ってことじゃないでしょうか?
あるいは、あなたの周囲にすでにそういう人がいるから気付きなさいってことかな!

相談者
えーーーーー😳😳😳😳

中川龍
話は戻りますが、そもそも今回あなたが「就活どうしていいかわかんない😢」ってなっちゃった要因はなんでしたっけ?

相談者
自信を失ってたからです!

中川龍
ではなぜ、これまでのあなたは自信を失っていたんでしたっけ?

相談者
えっとえっと
「留学でアメリカいってたときに、向こうの人がパワフルな人が多すぎた」
「その人たちと自分を比べたら、自分なんて何もできないヘッポコだと思い知らされた」
からです!

中川龍
つまりあなたは、「自分より元気でパワフルで行動力が高すぎる人たち」をみて、それと自分を比べた結果、「劣等感」を感じたんですよね。
だったらこれからは、「自分より元気がない人」を自分の周囲に置いてみたらどうでしょう?

相談者
え、え、え、え、😳

中川龍
人間て基本的に、「どういう相手と話しているか」によって、出る自分は変わります。
例えば僕の場合も、僕はブログなどでいつも人を勇気づけているので「めっちゃ元気な人」と思われがちですが、それは僕がいつも「何かに悩んでる人」と対峙しているから、そう見えるにすぎません。
僕はそれ以外の場ではわりとおとなしいほうなので、例えば合コン・飲み会・カラオケみたいな、「みんなが元気な場」では、すみっこでおとなしく飲んでることが多く、「おとなしい人」と思われることが多いです。笑

こんなふうにさ、人って誰でも「置かれている前提状況」によって、出る自分は変わるんですよ。
だからいつでも、「自分にとって望ましい自分が出るような状況」を選びとるようにしたほうがいいのです。

で、そういう観点で考えたとき、、、
あなたは、「アメリカ人の集団の中」にあったときは、みんながパワフルすぎるので、萎縮し、モジモジしちゃったんですよね。
でもあなたは、「いつでもモジモジしている人間」ってほどではないですよね?
ここまで話した印象として、一般的な日本人に比べたら、だいぶ元気でパワフルでポジティブなほうですよね?

だったらこれからは、自分のまわりに、自分より元気がない人をおくように心がけてみたらどうですか?😊
つまり、冷静だけどパワーが足りていないナンバー2的なポジションの人物です。

もしそういう人物をあなたの周囲に置いた場合、あなたはこれからいつも、そいつが語る「慎重すぎる意見」に「大丈夫だよ!」「なんとかなるよ!」「やってみてからから考えようよ!」みたいなワードを返す日々が始まりますね。
するとあなたは、どちらかといえば「能天気な自分」「元気な自分」「パワフルな自分」がどんどん出せるようになるでしょう。
まわりからも、そういう人として認知されるようになるでしょう。
すると、「自信に満ちた人生」を送ることができるのではないでしょうか?

相談者
おおおおおおおおおおおお!!!!!!!
そ、そこに着地するんですねー!!!!!!
わあああああ、!
なるほど、それは目から鱗でした!!!!!!😳

中川龍
僕の場合も、自分にとって「自信を失う要因になる他者」は、なるべく置かないようにしています。
自分のまわりには、いつでも「自信をもてる要因になる他者」しか置きません。
それを実現するために能動的に人間関係を選択しています。
ぜひあなたも、それを実践してみてください。
するといつでもどんな物事に対しても「自信」をもって進んでいくことができるので、そういう日々を積み重ねていくと「成長」できます。
成長を積み重ねていけば、いつしかアメリカ人にだって負けないくらいのパワフルな人物になれますよ😎✨

相談者
おおおおお!
わかりました!
ありがとうございます!

中川龍
今回、総合結論にも「太陽」というカードが出ました。
これは
「元気いっぱい!」
「最高に輝いてる!」
「自分が世界の中心かのような感覚!」
みたいな意味のカードです。

つまりこれから就活する際は、ぜひとも「自分が輝けそうな会社」という観点で、進路を選んでみてください。
あんまりガチガチな規則やルールで縛られているような会社よりは、新卒に対しても自己裁量が多くて自由にやらせてくれそうな会社とか!
とにかく、自分にとって「自信」になりそうな会社、自分が輝けそうな会社です!
なんなら起業したっていいぞ!

あなたの障害には「節制」が出ている!
これは「譲歩しすぎていること」を意味します!
もっとわがままになるんだ!
あなたの願望には「ワンド3」が出ている!
これは「向こう側に飛び出すこと」と意味します!
どこだ!
どこに飛び出したいんだ!
もしその道が見えたなら、そのときは他人のことなんか気にせずに突っ込んでしまえ!!!!

…以上、タロット的にはそんな感じです😊

相談者
おおおおおおお!!!!!!!
なんだかめちゃくちゃ気合いが入りました!!!!!
そうか、、、私自身が輝ける場所、、、
わかりました!
そういう観点で考えてみます!
めちゃくちゃ考えも整理できましたし、思いもよらなかった示唆をもらえました!
本当にありがとうございます!!!!!

中川龍
ファイトじゃー!

この記事が役にたったら
SNSでシェアしてもらえると
嬉しいです☺️

「占いでお金を稼ぐ方法💰」
「占い師向け・ブログ集客の方法📱」

等をメルマガで無料公開しています♪
詳しくは以下をクリック!

運営者

・中川龍
・渋谷のタロット占い屋
・13歳(永遠)
・好きなこと=ぬいぐるみ収集、モンハン、スマブラ、ポケモン、ハースストーン、ボードゲーム 、読書(年間300冊レベル)
詳しいプロフィールはこちら🐻✨

関連しそうな記事
no image タロット鑑定例

元彼と連絡を取っていいかで、もやもやしてます。連絡取ってもまた振り回されちゃいそうなのですが、でも彼がその後どういう経験をしてどういう人間になっているのか知りたい気も……

2014年9月20日
タロット占い教室&個人レッスン・東京渋谷「中川龍のブログ」
本日の相談者 ニックネーム こま 職業 編集者 年齢 20代 散歩とか漫画よむのが息抜きです。頭皮と体がかたくて困ってます。 相談内容  …