タロット占いのスプレッド紹介

「チャクラリーディング」で自分のチャクラを占ってみた😊✨

こんにちわ!
中川龍です😊

先日、「直感のタロット」というトートタロットの解説書を久しぶりに読み直してたら、その中で「チャクラリーディング」というおもしろそうなスプレッドを見つけたのでご紹介します。

Contents

チャクラリーディングとは?

「直感のタロット」というトートタロットの解説書の中で紹介されているスプレッドです。
「あなたのチャクラの状態」を診断することができます。


そもそもチャクラってなに?

チャクラとは、ヨガなどの世界で知られている概念です。

人間の体の中央部分にある「頭頂」「眉間」「のど」「むね」「みぞおち」「丹田(おへそのちょっと下)」「基底(肛門と性器の間)」の七ヶ所には第1から第7までのチャクラがあり、
それぞれが、その人の「社会生活」「感情」「人間関係」「コミュニケーション能力」「霊性」などに影響している!
…と考えられています。

各チャクラをまとめると、こんな感じになります。

  • 第1チャクラ:基底(肛門と性器の間):「生命力・生活能力・粘り強さ・世の中でどのように生活基盤を獲得しているかなどを司る」
  • 第2チャクラ:丹田(おへそのちょっと下):「感情・情緒・繁殖能力・性的な魅力・協調性などを司る」
  • 第3チャクラ:みぞおち「パワー・力・自我・自信・意志など、個人の力全般を司る」
  • 第4チャクラ:むね「愛・信頼・慈悲・奉仕・無条件の愛など、集団社会内における力全般を司る」
  • 第5チャクラ:のど「コミュニケーション・表現力・理性・論理性・意思決定力などを司る」
  • 第6チャクラ:眉間:「直観力・洞察力・超感覚・閃き・第六感などを司る」
  • 第7チャクラ:頭頂:「霊性・高次との繋がり・生きる意味などへの理解・世界と繋がっている感覚」などを司る

チャクラリーディングというスプレッドでは、
あなたの「第1〜第7チャクラの状態」を診断することができます😊

チャクラリーディングのやり方

非常にシンプルです!
タロットカードをシャッフルしたら、まずまず第1チャクラのあたりにタロットカードをあてて、念を込めて、「おけー!」と思ったらタロットを引きます。
このとき、「大アルカナが出るまで」カードを引きます。
大アルカナが出たらそこでストップ。

次に第2チャクラのあたりに同じくカードをあてて、また大アルカナが出るまで引きます。
これを第7チャクラまで全部やります。

すると、終わった頃にはこんな感じでタロットカードが並んでいるはずです。

これをリーディングしていくことで、あなたのチャクラの状態を解明していきます😊

チャクラリーディングの読み方

1:基本的には大アルカナを見る

このスプレッドでは、基本的には最後に出た「大アルカナのカード」を中心に見るようです。
例えば上記の画像だと、「第3チャクラ・パワー・力・自我・自信」のところに戦車が出ているので、めちゃくちゃパワフルに勝利に向かって前進しまくりの日々を送っているのかもしれませんね😊
(ちなみにこの画像は、僕が自分占いしたときのやつなので、とっても嬉しいです笑)

2:小アルカナは「プロセス」を意味している。

大アルカナが出るまでに引いてきた小アルカナのカードは、「そこに至るまでのプロセス」を示しているそうです。
例えば上記の画像だと、「第3チャクラ・パワー・力・自我・自信」のところが
「ワンドのキング」
「ペンタクル9」
「戦車」
と出ているので、

  • 熱意とカリスマ性だけで王となっていたものが
  • ついに、確たる富を、現実的な経済的利益を獲得し、
  • もはや誰にも止めることのできぬ強大な前進力を持った王へと生まれ変わった

みたいに読めるかもしれません!

3:大アルカナがなかなか出なかったからといって、詰まってるわけではない。

上の図を見てもらえればわかるように、
チャクラリーディングでは、

  • 1枚目でいきなり大アルカナが出る場合と
  • 大アルカナが出るまでに何枚も何枚もカードを引かないと行けなかった場合

の2パターンが発生します。

これについて、直感のタロットでは以下のように解説しています。

カードがあればあるほど、その領域が閉じているとか、ブロックされているということではありません。
どれほどのプロセスがそこで起こっているかということに過ぎないのです。
内側であまり多くのことが起こっていない時には、大アルカナの上にあまりカードがなく、大きなプロセスが起こっている時には、多くのカードがあるでしょう。

というわけで、なかなか大アルカナが出なかったからといって、安易に「私やばいのかな…」とか思わないでくださいね笑
ただただ、「そこには複雑なプロセスがあったんだね」ってだけの話です😊
単純に良い悪いみたいな感じで読まないように注意しましょう!

チャクラリーディングのリーディング例!

というわけで最後に、今回の自分占いの結果をリーディングしてみようと思います😊


今回の結果を、僕だったらこう読むかなぁ…!

第1チャクラ:基底(肛門と性器の間):「生命力・生活能力・粘り強さ・世の中でどのように生活基盤を獲得しているかなどを司る」

ここには
・カップのナイト
・ワンド10
・ワンドのナイト
・ワンド6
・ワンド8
・ソード2
・ソード4
・カップ4
・死神
の9枚が出ました!

死神は「死と転生」を意味するカード。
僕は、最初はカップナイトのような「ただ平和主義で優しい男性」から始まりました。
しかしそれだけではたくさんの重荷を抱えてしまった
だから、その次にワンドナイトのような「力強く猛々しさをもった男」となりました。
それによって勝利を得て、加速の時期もあったものの、いつしか疲れ果て、周囲に心を閉ざし、休息し、でも今度はその休息が退屈に感じられ、様々な葛藤を通したのち、最終的に僕はまたもや「生まれ変わること」を選びました。
今の僕にとって、仕事とは、生存とは、「変化し続けること」として捉えられています。
…みたいな感じに読める並びですね!

僕は自分の良いところの1つは、「とにかく柔軟性があること」だと考えています。
ブロガーから占い師になるときもまったく躊躇はありませんでした。
占い師から集客コンサルにジョブチェンジしたときも、絶対にうまくいく自信がありました。
僕は根本的に、「今あるもの」にこだわりをもちません。
だから
「ブロガーであること」にもこだわらなかったし
「占い師であること」にもこだわらなかった。
ただただその時々で「ファンの方から必要とされていること」に合わせて、どんどん自分を変えてきた人でした。
なので、このカードの出方にはとってもしっくりきています!

ちなみに、この列だけずいぶんとカード枚数が多いですね!
僕は「生活基盤を整えること」に、だいぶ複雑なプロセスを経てきていたんだなーってのがよくわかります。

第2チャクラ:丹田(おへそのちょっと下):「感情・情緒・繁殖能力・性的な魅力・協調性などを司る」

ここには…
・ペンタクル2
・ペンタクル10
・ワンド5
・ソード8
・ペンタクルのペイジ
・正義
の6枚が出ました!

あーもーこれ、めっちゃわかる!
でもこれは恥ずかしいから秘密です😡笑

争いの時期があったり、
無力感の時期があったり、
過去には色々ありましたが、
でもまぁ、昔に比べてだいぶ幅広く多くの人を受容できるようになったなー

第3チャクラ:みぞおち「パワー・力・自我・自信・意志など、個人の力全般を司る」

ここには…
ワンドのキング
ペンタクル9
戦車
の3枚が出ました!

これは上のほうでも書きましたが

  • 熱意とカリスマ性だけで王となっていたものが
  • ついに、確たる富を、現実的な経済的利益を獲得し、
  • もはや誰にも止めることのできぬ強大な前進力を持った王へと生まれ変わった

と読めますね!

うん、これもめっちゃわかるなー。
なんか僕って昔から、
ブロガーとして活動していた頃なんかとくにそうなんですが、
「なんの実績もないのに、やたらと自信満々に持論を語ることだけ」は得意だったんですよ!

たぶん、無根拠な自信というか、謎の自己肯定感みたいなのがつよかったのかな?
そのおかげで最初からそれなりにファンをつかむことができたのはよかったんですが、だんだん成長に応じてそれだけでは追いつかなくなってきて、はっきりと、きちんとした実績を示すことの重要性も感じるようになってきて、でもいつしかそれができるようになって、そこからは以前よりもより深く、落ち着いた自信をもって生きれるようになった実感があります!

第4チャクラ:むね「愛・信頼・慈悲・奉仕・無条件の愛など、集団社会内における力全般を司る」

ここには…
・カップのキング
・法王
の二枚が出ました!
えーなにこれー!

「慈愛」を意味する第4チャクラに、
「寛大さ、包容力、父性愛」を意味するカップのキングと
「慈悲、許し、道徳、伝統、人類愛」などを意味する法王が
…それぞれ出てる😳笑

えっとリーディングとしては…
「あなたはとっても愛に溢れた人物です!愛をもった男として生まれ、今また愛の極地たる男へと達しました!お前は愛だ!!!!!」
って感じかな☺️?笑

しかもカード2枚だけなので、とくに複雑なプロセスはなし!
とくに大きな葛藤などもなく、
生まれついたその瞬間から、愛の人だったようです。

みなさん、今日から僕のことは
「中川ラブレボリューション龍」
と呼んでください。

第5チャクラ:のど「コミュニケーション・表現力・理性・論理性・意思決定力などを司る」

ここには…
・世界
のカードが一枚だけ出ました!

一枚だけなので、複雑なプロセスはなし!
生まれついたその瞬間から、僕は「世界と会話できるような圧倒的コミュニケーション能力」を持っていたようです!!!!!!!
なにものなの!!!!!!笑

でも確かに、僕が占いで成功できたのは、
わりとコミュ力があったことが大きいなとは自分でも思ってる。

僕って会社とか学校だとぜんぜんしゃべれないんですが、
「インターネットを通したとき」と、
「1対1のコミュニケーション」だと、
なぜかめちゃくちゃしゃべれるんですよ!!!!!
なんでだろうね!
自分でもわからん!
不思議!

第6チャクラ:眉間:「直観力・洞察力・超感覚・閃き・第六感などを司る」

ここには…
・ペンタクルのナイト
・ソードのナイト
・恋人
の3枚が出ました!

  • ずっとのろまに生きていたが
  • ある日ついに「早さこそが全てだ」と理解し
  • ふたご座へと到達しました(恋人のカードはふたご座に属する)(なお中川龍はふたご座)

ってな感じかな?

そもそも直感力ってジャンルをどうリーディングしていいのか難しいんだけど、
でもふたご座的な気質を理解してから
以前よりばしばしひらめくようになったかなー☺️

第7チャクラ:頭頂:「高次との繋がり・生きる意味などへの理解・世界と繋がっている感覚・霊性」などを司る

ここには…
・カップ8
・ソード6
・女教皇
の3枚が出ました!

キーワードだけ並べるのであれば
・何かを手放し
・何かから離れたさき
・女性性と遭遇した!
となりますが、テーマが壮大なので、ちょっと難しいですね笑

でも、
「これまでの人生で何を手放してきたかなー?」
ってのを想像したら何かイメージが浮かんでくるかも!
あとでじっくり考えてみようと思います😊

以上、直感のタロットの中で紹介されていた
「チャクラリーディング」
がおもしろそうだったので紹介してみた記事でしたー!

チャクラリーディングをもっと学びたい人は、「直感のタロット」を読みましょう!

この本は、基本はトートタロットの解説書ですが、
ウェイト版タロット使いでもある程度は応用できますし、
あとチャクラリーディング以外にも奥深いスプレッドがたくさん紹介されているのでおすすめですよ😍✨
購入はこちらから!


おしまい!
読んでくれてどうもありがとう🐻✨

この記事が役にたったら
SNSでシェアしてもらえると
嬉しいです☺️

「占いでお金を稼ぐ方法💰」
「占い師向け・ブログ集客の方法📱」

等を無料公開しています♪
詳しくは以下をクリック!

運営者

・中川龍
・渋谷のタロット占い屋
・13歳(永遠)
・好きなこと=ぬいぐるみ収集、モンハン、スマブラ、ポケモン、ハースストーン、ボードゲーム 、読書(年間300冊レベル)
詳しいプロフィールはこちら🐻✨

関連しそうな記事
タロット占いのスプレッド紹介

あなたの過去、シャドウ、アニマ、アニムス、ファザー、マザー、これからの可能性、全てが丸分かりになるユンギアンタロット!

2018年9月16日
タロット占い教室&個人レッスン・東京渋谷「中川龍のブログ」
こんにちわ! 渋谷のタロット占い屋、中川龍です! 今日もタロット占いのマイナーなスプレッドを紹介するぞ! 今回はこ …