おすすめの占い本

タロットの歴史と全体像が理解できるオススメ本まとめ!

こんにちわ!
中川龍です!

今日は、「タロットの歴史を学びたい人におすすめの本」を紹介します!

そもそも、歴史を学ぶことのメリットとは?

なぜ歴史を学んだほうがいいか。
それは、「タロットへの理解がより深まるから」です!

実は「タロットの解説書だけ」を読んでいても、タロットは理解できません。
なぜなら世の中のタロット解説書の多くは、「著者の個人的見解や個人的解釈」を語っているにすぎないことが多く、人によって書いてあることもバラバラで、むしろ混乱してしまうことの方が多いのです。
しかしいったんタロットの歴史を理解すると、世の中の様々なタロット解説書のことを「評価」できるようになります。

  • 「この人はトート寄りの解釈が好きだからこういう書き方をしているのね」
  • 「この人は普段、恋愛相談ばっかり受けてる占い師なのでしょう。だからそういうのに使えそうな解釈例ばっかのせてるのでしょう」
  • 「この本ではこのカードをAだと解説しているけれども、本来の意味からするとちょっと無理がある解釈なんじゃないか」
  • 「この本の作者は多分こっちの知識を知らないで適当に書いているだけだな」

などなど

歴史を学ぶと全体像が理解できるので、こんな風に「それぞれの本の著者がなぜそういう書き方をしているのか」という部分を解明できるようになります。
そしてそういう自分になってから改めて初心者向けタロット解説書を読むようにすると、理解がこれまでよりも一段階深くなるんです!

というわけで、初心者向け解説書に飽きてきた人は、ぜひ「タロットの歴史を学べる本」を読んでみてください😊

タロットの歴史と全体像が理解できるオススメ本まとめ!

というわけで、ここからはオススメの本を何冊か紹介します!
まずはこちら!

タロットの秘密

日本のオカルト研究の一番有名人、鏡リュウジさんがタロットの歴史をまとめてくれた本です!
この本のいいところは、

  • かなりざっくりとミニマムにまとめてくれているので、最初におおまかな概要を理解するのに便利!
  • 文章量もそこまで多くないので、初心者でも気軽に読める!
  • ミニマムといってもポイントは全て抑えてあるので安心!
  • お値段も800円くらいでお手頃!

って感じです!

本格的な歴史解説書系の本はボリュームがものすごく大きくなりがちなのですが、それを328ページにうまいことおさめてくれています!
今から0からタロットの歴史を学びたい人は、まずこの本を読みましょう!


タロット大全―歴史から図像まで

同じくタロット研究などで有名な「伊泉龍一さん」がタロットの歴史をまとめてくれている本!

この本のいいところは…

  • 分厚い!とにかく分厚い!
  • お値段4860円とお高いが、実際買って読んでみるとそれでも安いと感じるくらいの圧倒的情報量!
  • タロットがどう変遷していったか、どうやって魔術と結びついたか、各時代のタロティスト達がどのように考えたかなどが、全て詰まっています!

最初に紹介した「タロットの秘密」で大まかな概要を理解したら、今度はこっちの本を読んでみましょう!
こちらは先ほどとは逆!
お値段は高いが圧倒的大ボリュームな感じの本です!
タロットの秘密を読んだだけでは埋まらなかった細かいディティールの全てを埋めてくれます!

ボリューム量が多すぎるので、一度読んだだけでは全てを理解しきることは不可能ですが、でも手元に一冊もっておくと、困ったときに調べられるので便利です!


以上、タロットの歴史を学ぶのにおすすめの本でした😊✨
興味のありそうな人はぜひ読んでみてくださいね!
おしまい!

【無料】で学べる
占いで独立開業する方法🔮✨


・占いを仕事にする方法
・占い師のブログ集客方法
などを解説する無料メール講座をやってます😊✨

これまで1500人以上が受講し
多くの方から
「ためになる!」
「勉強になる!」
と言ってもらえました🙆‍♂️
中には月収1万円→50万円まで成長した人も!

詳しくはこちら!

占いで独立開業する
【無料】メール講座!

関連しそうな記事