占い師になりたい【なるまで】

「占い起業したいけど、失敗のリスクが怖くて一歩を踏み出せない」とかトンチンカンすぎます😇

こんにちわ!
中川龍です!
今日も「占いで独立開業するヒント」をお届けしますね😊

失敗のリスクが怖くて一歩を踏み出せない…

僕のメルマガには色んな問い合わせがきますが、よく頂く問い合わせの一つに、こんなのがあります。

私も中川さんみたいに、占いで独立開業したいと思うのですが、
失敗したときのリスクが怖くて、どうしても一歩を踏み出すことができません…
一体どうすれば勇気を出せるでしょうか…

こういうお問い合わせ、、、
ほんとおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉに多いのですが、これに対して僕が示せる回答は一つしかありません。

「そもそもリスクなんか無いので、さっさと行動しなさい」
です。笑

いや普通に、冷静に考えて欲しいんですけど、占い師になるのにどんだけリスクがありますか?
例えばこれが「テーマパーク事業を始める」とかだったら、数億円単位のお金が必要なので、失敗したら数億円の損害になります。
でも占い師としてデビューするのに、そんなにお金が必要ですか?

必要ないですよね笑

占いなんて身一つでできます。
かかるお金といったら、タロットカードなどの細かい道具を揃えるお金と、あとはブログなどのドメイン代くらいです。

そんなん、1万円もあれば始められますよね。
3万円もあればだいぶ余裕をもったスタートがきれるでしょう。

それなのに、「リスクが怖い」って、何を言ってるんだって話なんですよ。笑

存在しないリスクを恐れて、行動を先延ばしにしている。
ありもしないリスクを恐れて、一歩を踏み出せずにいる。
こんなん、トンチンカンすぎるって思いませんか?

失敗するリスクなんて存在しない。むしろ今の日本は歴史上もっとも失敗が許されている国だ。

ちなみに僕が起業したばかりのころに読んだ「個人で稼ぐ力」という本の中でも、こんな一文があります。


ここにも書いてある通り、今の日本は「失敗したら切腹」なんて時代ではありません。
会社が倒産したときですらそれを社会が救ってくれたりするような、とっても優しい時代です。
だからどんどん挑戦すればいいんです。
失敗したところで、別に何も失うものはないのですから。

ここまで説明しても、「それでもやっぱり今の日本には不満が…」っていう人はよく考えてください。
あなたは一体、いつの時代の、どの国に生まれていれば満足したのか?と。
おそらく、あなたが求める理想の時代なんて、人類の歴史上一度も存在していないはずです。

どこかの誰かの参考になれば幸いです🐻
読んでくれてどうもありがとう!

占いでお金を稼ぐ方法がわかる😊✨

「占いを仕事にしたい」
「占いでお小遣い稼ぎをしたい」
「個人で集客する方法を知りたい」

そんな方向けの
無料メール講座やってます✉️✨
詳しくは以下をクリック♪🙆‍♂️

【無料メール講座】の
ご案内はこちら

関連しそうな記事
占い師になりたい【なるまで】

「タロット占いをする時、カードから広げられるボキャブラリー?言葉の引き出し?みたいなのが少ないのですがどうすれば…」に回答しました!【結論】→ボキャブラリーを増やす努力も大事だけど、すでにあるものを活かす努力もするといいですよ😊

2019年10月31日
占いと占い師の集客方法を語るブログ「中川龍のブログ」
こんにちわ! 中川龍です! 今日は「タロットリーディングのヒント」をお届けします😊 先日、僕の通信講座を受講中の生 …