占い師になりたい【なるまで】

「仕事相談だけ受付する占い師になること」は可能か?不可能か?

こんにちわ!
中川龍です!

今日はメルマガ読者の方から
「私は恋愛相談が苦手なので、仕事相談だけ受付する占い師になりたいんですが、そんなことは可能ですか?」
という質問をもらったので、これに回答します😊

質問:仕事相談だけ受付する占い師になりたいんですが、そんなことは可能ですか?

まず頂いた原文はこちらです

今、私はタロット占い師になろうか考えていますが、仕事に関する悩みのみを受け付け、生計を立てていきたいと思っています。
それは可能でしょうか?
占いを利用する方のほとんどが恋愛相談ということを聞きましたが、私は見ず知らずの人の恋愛相談は興味がありません。
(実際に他人を占い、感謝されましたが、なぜか私自身とてもイライラしてしまいました)

ですが、私自身幼い頃から将来の夢がなく、社会に出てからも転職を何度も繰り返したきたことや、仕事仲間とのいざこざがあって、仕事に関する悩みならいくらでも聞いてあげられると思いました。
しかし、占いを利用する方の中で仕事に関する悩みの割合が少ないので、仕事に関する悩みだけを受け付けて、果たして生計を立てられるようになるのか不安です。
『市場は選べる』と中川さんのブログに書いてあったのを拝見しましたが、正直不安です。
タロットは好きですが、趣味に留めておくべきなのか迷っています。
お忙しい中だとは思いますが、回答頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。

回答:仕事相談だけ受付する占い師になることは可能です。

質問いただきありがとうございます😊
最初に結論をいうと「可能」です。

なぜなら、「あなたが望むような方向性で活動している人」なんて、この世にはいくらでもいるからです。
例えば、今ちょっとアメブロやツイッターで検索をかけただけでも、これだけの人が見つかりました。

この人達は、明らかに「仕事相談専門の占い師」として活動されている方々ですよね?
だったらあなたも、こういう方向性でやってみればいいだけです😊

だからこんなのは、悩むまでもないです。
今すぐ、「自分の描きたいものを描けばいい」です。

占い=恋愛相談が多いというけど、ではその恋愛相談だけを受付してる占い師は本当に裕福で幸せなの?

なお今後のためにもう一つアドバイスしておくと、、、

  1. これからは、「うまくいってるであろう人達の真似だけ」をするようにしましょう
  2. わざわざ「うまくいってないであろう人達の真似」をするのはやめましょう

これって言われてみればすごく当たり前のことのはずなんですが、
例えばもしあなたが野球選手になりたいなら、真似するべきはすでに野球選手としてうまくいってる有名選手のはずですよね?
少なくとも、「草野球でちょっと活躍してる人の真似」をしてたって、野球選手になりたいという夢を叶えることはできないはずです。

それと同じで
あなたが占い師として成功したいのであれば、占い師としてすでに成功してるであろう人の真似をする必要があります。
「占い師として活動は最低限しているけれども、さほど儲かっているわけではない」ような、微妙な人達の真似をしても仕方がないはずです。

そういう観点で考えたとき、
今あなたが思い浮かべている
「占いには恋愛相談が多いからということで、恋愛相談を中心に受付している占い師さん」
って、うまくいってる人でしょうか?

おそらく、答えはNOのはずです。

そういう人はたいてい、ココナラなどで1000円くらいの低価格占いをやってて、顧客単価が安いからぜんぜん儲からない。
結局、占いだけじゃ生活していけないからと他のバイトとかけもちしながらやっているような、「あんまり幸せではない占い師さん」が多いはずです。

…つまり、そんな人の真似をしてもしょうがないはずなんですよ笑

(誤解がないよう補足しておくと、「恋愛相談を受けてる占い師がみんなダメ」ってことではないです)
(自分自身が恋愛というテーマにすごく興味があって、強いポリシーをもって恋愛占いをしている人であればその限りではないです)
(ここであげているのは、そういう強いポリシーがあるわけでもないのに、なんとなく占い=恋愛相談が多いからってだけで恋愛を中心に活動している占い師さんのことです)

野球選手にになりたいなら、すでに野球選手として成功してる人を真似る必要がある。
それと同じように、もしあなたが占い師として成功したいのであれば、きちんと成功している人の真似をする必要があるんですね。

「皆がどうか?」ではなく、「自分はどうしたいか?」で考えよう!

基本的な考え方として、
「皆がどうか?」ではなく
「自分はどうしたいか?」で考える癖をつけるようにすることをおすすめします。

これまたごく当たり前のことなんですが、
この世の中では、誰もが全員、平等に成功しているわけではありません。
むしろ成功しているのはごく一部の限られた人であり、それ以外の大多数の人はだいたい「うまくいってない」はずです。

つまり「みんな」というのは、たいてい泥舟に乗っているものなんですね。
だから「皆がどうか?」を中心に考えてしまうと、
あなたも「みんなと同じ泥舟」に一緒に乗ることになってしまう可能性が高いのです。

しかし、「自分はどうしたいか」「自分の描きたいそれを実現するには、どうしたらいいか」という軸で考えるようにすると、この場合は「みんな」ではなく、ごく一部の成功している人達を真似ることができるようになるので、すると泥舟ではない、きちんと目的地まで到達することができる「良い船」にのることができます。
今回だって、僕がちょっとアメブロやツイッターで検索しただけで、これだけたくさんモデルケースを見つけることができましたよね?

重要なのは「みんながどうしているか」ではなく、「うまくいってる人達はどうしているか」です。
みんなと同じであることには不安を感じましょう、危機感を感じましょう。
みんなと違う道を進んでいる時にこそ、安心を感じましょう、そちらこそが正しい道なのだと理解しましょう。

…これらをぜひ覚えておいてください♪

まとめ:仕事相談だけ受付する占い師になることは可能なので、無理にみんなに合わせようとせず、自分に合うモデルケースを探しましょう!

いかがでしたでしょうか😊
これから占い師になりたい人の参考になれば幸いです🙆‍♂️




おしまい!
読んでくれてどうもありがとう!

【無料】で学べる
占いで独立開業する方法🔮✨


・占いを仕事にする方法
・占い師のブログ集客方法
などを解説する無料メール講座をやってます😊✨

これまで1500人以上が受講し
多くの方から
「ためになる!」
「勉強になる!」
と言ってもらえました🙆‍♂️
中には月収1万円→50万円まで成長した人も!

詳しくはこちら!

占いで独立開業する
【無料】メール講座!

関連しそうな記事
占い師になりたい【なるまで】

自分がそれを「する」と決意したならば、人生はなんでもできる。あらゆる「できない理由」は実はただの言い訳に過ぎない。

2019年7月1日
占い・心理学・ネット集客を語るブログ「中川龍のブログ」
こんにちわ! 中川龍です! 先日こんなツイートをしました。 ↓ プロブロガーのイケハヤさんがスマブラでVIP到達してることに誰も …