タロット占いのスプレッド紹介

二者択一スプレッドのやり方解説✨AかBか?それとも全部なし🐧!?

こんにちは!!
中川龍です♪

今日はタロットスプレッド解説シリーズのお時間です!
今回解説するのは『二者択一スプレッド』

二者択一スプレッドの解説

二者択一スプレッドとは?

2つの選択肢(事柄)におけるそれぞれの未来を占い、どちらの方がいい選択肢なのか(あるいは両方とも良くないのか)を見ていくスプレッドになります。

二者択一スプレッドはどんな時に使うの?

・仕事を転職するか、しないか
・〇〇を購入するか、我慢するか
・AとBのどちらを選択すべきか
・Aさん、Bさんどっちと仲を深めていくといいのか
・恋愛、仕事どちらを優先させる時なのか など

2つの選択肢で迷っている時このスプレッドは役に立ってくれます♪

二者択一スプレッドの展開方法

  1. 現状
  2. Aの未来
  3. Bの未来
  4. Aの結果
  5. Bの結果
  6. アドバイス

二者択一スプレッド解釈の解説

1:現状

相談者の今の状態や環境、心理状態などを表します。

2:Aの未来

Aを選んだ場合の近いうちに起こる事柄や状況、心理状態を表します。

3:Bの未来

Bを選んだ場合の近いうちに起こる事柄や状況、心理状態を表します。

4:Aの結果

Aを選んだ場合の最終結論を表します。

5:Bの結果

Bを選んだ場合の最終結論を表します。

6:アドバイス

良い選択をするための心がけや対策などのアドバイスを表します。

二者択一スプレッドのリーディングについて

このスプレッド、たまに解釈に困る結果になるときがあります、、、

それは、、、、
どちらの結果も同じような感じのとき
です。笑

そういうときは、どうリーディングすればいいか。
僕の場合は「そもそも相談者の問題意識が間違っている可能性」を探ります。

二者択一スプレッドで占うとき、その相談者は「AとBどちらを選ぶかで運命が変わる」という決めつけを前提に考えていますが、
でも実際はそうじゃない可能性もあります。

例えば、「どちらを選んでも、結局最後は幸せになれる」ということは、十分にありうることです。
人生というのは、いくらでもやり直しが効くものです。
「判断を間違えたら人生が終わるような決断」というのは、ほぼ存在しません。
すると、ある選択肢が、短期的には失敗だったとしても、その失敗があったからこそその先に心が本気になり、そのあとで改めて幸せを掴めることはあるでしょう。

あるいはその逆に、「どっちを選んでも、結局は不幸になる」ということも十分にありえることです。
基本的に人間は、状況が辛いから不幸になるのではなく、その状況に対してわざわざ辛くなるような解釈をしているから不幸になるだけです。
だから自分自身のものごとの解釈がネガティブな人は、何を選んだところでいつまでも不幸なんです。
例えば最強にネガティブな人は、100億円をゲットしたところで、今度は「金目当てのやつばっかり寄ってくるようになって心から気を許せる人がどこにもいなくて不幸だ」と嘆くかもしれません。

こんなふうに、「二者択一スプレッドで占ってみたけど、どちらの未来もさほど変わらない結果が出たとき」は、
そもそもその問いは本当に二者択一で考えたほうがいい問題なのか?
を一度精査してなおしてみることをおすすめします!

以上!!
「二者択一スプレッド」の紹介でした✨

最後まで読んでくれてどうもありがとう。
参考になれば幸いです!

【無料】で学べる
占いで独立開業する方法🔮✨


・占いを仕事にする方法
・占い師のブログ集客方法
などを解説する無料メール講座をやってます😊✨

これまで1500人以上が受講し
多くの方から
「ためになる!」
「勉強になる!」
と言ってもらえました🙆‍♂️
中には月収1万円→50万円まで成長した人も!

詳しくはこちら!

占いで独立開業する
【無料】メール講座!

関連しそうな記事