タロット占いのスプレッド紹介

ホールパーソン・スプレッドの紹介🐧✨自分の体の声を聞け!!

こんにちは!!
中川龍です🐻

今日はちょっと珍しいタロットスプレッドを見つけたので紹介します!
今回紹介するのは…
なんと、人型のスプレッド!!!!

その名も・・・
『ホール・パーソン・スプレッド』です✨

ホール・パーソンスプレッドの解説

ホール・パーソンスプレッドとは?


『タロット占術大全(著者:伊泉龍一さん)』の中で紹介されていたスプレッドです。
このスプレッドは、本書の中ではオリジナルスプレッドを作るやり方の見本として説明されていたものでしたが、実際に展開してみたら凄く面白かったのでみんなに紹介します♪

ホール・パーソンスプレッドの展開方法

  1. 心臓
  2. 内臓
  3. 左手
  4. 右手
  5. 左足
  6. 右足

ホール・パーソンスプレッド解釈

1:頭

問題や状況に対して、どんなことを知っているのか?あるいは知る必要があるのか?

2:口

どんなコミュニケーションが必要とされているのか?

3:心臓

問題や状況に対して、どのように思っているのか?

4:内臓

本能では何をすべきだと告げているのか?

5〜6:手(左手、右手)

問題や状況に対して、何ができるのか?

7〜8足(左足、右足)

次のステップに行くためにどこへ向かえばいいのか?

こんな感じで、カードを自分の体に見立てて展開していき、自分を再確認していくスプレッドです。
こうして改めて展開してみると、自分を見つめ直す良いきっかけになっておもしろいですよ☺️✨

中川龍オリジナルのホール・パーソンスプレッド解釈

なお上記の解釈は伊泉さんの本に書かれている原文そのままですが、僕は頭や口などの解釈がいまいちピンとこなかったのでニュアンスを少し変えて以下のようにして使っています。

  • 頭:あなたが頭で思っていること
  • 口:あなたが口で語っていること
  • 心臓:あなたが無意識で抱いている考え
  • 内臓:あなたが本能レベルで感じていること。
  • 手:あなたが持つ手段や武器。
  • 足:あなたが向かいたい場所、向かおうとしている場所。

僕的にはこちらのほうがしっくりくるんですが、まぁ人それぞれピンとくるやり方で楽しんじゃってください😊✨

ホール・パーソンスプレッドはどんな時に使うの?

・あなたの健康状態を見たい時
・自分の内面を見てみたい時
・タロットを使って心と身体のコミュニケーションをしてみたい方

参考文献はこちら


占いで独立開業するメール講座📩

「私も占いを仕事にしてみたい…!」
「個人で稼ぐってどんな感じか知りたい!」
「占いビジネスの楽しさをもっと知りたい!」
って人のためのメール講座やってます🐻✨

ブログの10倍くらいのボリュームの「レアな話」がたくさん読めるので勉強になること間違いなし😊
興味がありそうな人はぜひ以下からお待ちしてます!
↓↓↓

次はこれを読んでみよう♪