タロット占いのスプレッド紹介

おもしろスプレッド『吊るされた男・スプレッド』の紹介🙋‍♂️私は周りの人とどのように違うのか!?分かっちゃう!

こんにちは!!
中川龍です🐻

今日はタロットスプレッド解説シリーズのお時間です!
今回解説するスプレッドは『吊るされた男・スプレッド』を紹介するよ!!!

吊るされた男・スプレッドの解説

吊るされた男・スプレッドとは?

タロットの巨匠レイチェル・ポラックさんが考案したもので、彼女の代表作である本「タロット・バイブル」の中で解説されるスプレッドです。
大アルカナの「吊るされた男」を理解するという目的のスプレッドみたいなのですが、自己分析ツールとして役立ちそうだな!!と思ったので紹介してみました☺️

吊るされた男・スプレッドの展開方法

  1. 私は周りの人とどのように違うのか?
  2. 私の深みにある価値観とは何か?
  3. 私に痛みをもたらすものは?
  4. 私に喜びをもたらすものは?
  5. 私は何を発見出来るのか?

吊るされた男・スプレッド解釈の解説

1:私は周りの人とどのように違うのか?

私(相談者)と周りの人との違いを表します。
状況、価値観、考え方など色んな捉え方出来ます✨

2:私の深みにある価値観とは何か?

私(相談者)の深み=気づいていない価値観を表します。
深みにあると言うことは気づくと強みになりそうですね。

3:私に痛みをもたらすものは?

私(相談者)にとって痛み=修行になるものを表します。
楽にクリア出来ないけれど乗り越えたら大きな成長となるものかもしれませんね!

4:私に喜びをもたらすものは?

私(相談者)にとって喜びになるものを表します。
喜びは自分を前に進めてくれる力になりますね。

5:私は何を発見出来るのか?

私(相談者)は1〜4を経てどんな発見を得られるのかを表します。
吊るされた男の頭の部分ですね。後光がさしているくらいですから、私(相談者)にとって相当大切な発見でしょう♪

吊るされた男・スプレッドはどんな時に使うの?

・自己分析をしたい時
・何かしらの壁を感じた時
・これから何かはじめたい!という時
・心理カウンセリング的なセッションの時 など

自分(相談者)って、こんなだったんだー!!と分析出来るおもしろスプレッドの1つなので、ぜひともチャレンジしてみてください✨

吊るされた男・スプレッドが紹介されている書籍はこちら


参考になれば、幸いです🐧
最後まで読んでくれてどうもありがとう!!

【無料】占いで独立開業するメール講座!
関連しそうな記事