占い師になりたい【なってから】

占い師のブログ集客方法まとめ💪月100万円プレイヤーなど出しており実証済み!本当に稼げるコツ全て教えます!

こんにちは!
中川龍です。

今日は、
「占い師さんのブログ集客方法」
について解説します🙋‍♂️

僕は今でこそ「YouTubeでもインスタでもなんでもアドバイスできますよー😊」という感じで、インターネットを使った集客全般のアドバイザーとして活動していますが、もともとは「ブログ集客で成功したタロット占い師」です!!!
そう、実は僕の原点はブログ集客なのです!

というわけで本日は、僕が「ブログ集客で成功した秘訣」について教えますね😊

僕がこの手法でばしばし集客していたのは2019年くらいまでですが、この手法は2022年になった現在でも余裕で通じます。
そのため僕の生徒の中には、まったく同じ手法でどんどんブログのアクセスを集め、月収50万円くらいをポーンと出してしまっている人もたくさんいます!

このやり方をきちんと実行していけば
どんな人でも絶対に集客できます!
そう断言できるくらい確かなメソッドなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

占い師がブログで集客する方法

行うべきことは二つ。「人を集める記事」と「成約する記事」の二種類を書く

僕の作戦はとてもシンプルです。
やるべきことはたった二つ。

  1. 人を集める記事を書く
  2. 集めた人達に、「商品の良さ」を伝える記事を書く

基本的には、この二つを行い続けるだけです。

僕と普通の占い師さんでは、「そもそもブログとは何なのか」という捉え方の部分が違うんですよね。
世の中のほとんどの占い師さんって、ブログのことを「日記を書く場所」と思ってますよね。
そして「日記を書き続けることで、そのうちなんとなく人気のブログになれたらいいなー」みたいな、かなりぼんやりした意識で書いてますよね。

でも僕は最初から「ブログ=集客のために書いている」という目的意識をもって初めました。
目的がはっきりしていると、考えることもどんどんシンプルになります。

集客のためにブログを書いているなら、書くべき記事は当然
「まだ僕のことを知らない人に、僕のことを知ってもらうための記事」と
「僕のことをすでに知ってる人に、僕の商品を書いたいと思ってもらうための記事」

この二つだけになります。

ではそれぞれ具体的に何を書けばいいか?
その答えは以下の通りです。

1:人を集めるための記事とは?


これは「バズを狙った記事」か「SEOを狙った記事」です。

そもそもブログで人を集めるには、方法は二つしかありません。
それが「バズ」or「SEO」です。

バズとは?

これは要するに、「ツイッターなどで拡散されやすい記事を書く」ということです。
ニュースになっている出来事について自分の意見を書いたり、「主婦でもいきなり月収50万円!」みたいな読むだけでびっくりして中身を見たくなるようなタイトルの記事を書くということです。
あるいは「●●について完全解説!」とか、「●●のやり方まとめ」みたいな、「うおあああ!めっちゃ役立つ良記事だー!」と思わせるような記事も拡散されやすいですね。

こんな感じでとにかく「インパクトがある」「衝撃を与える」切り口で、記事を書く。
これが「バズを狙う」ということです。

正直、僕はバズはそんなに得意じゃないです😇
たまに「天のひらめき」のようなのが降りてくることはありますが、それは年に数回くらいしかありません。

あんまり安定して量産できません。
ですので、こういう記事はたまにしかやりません。

でもそんなペースでも、ブログを5年も10年も書き続けていると、そういう記事がけっこうたまってきます。
そしてそういう記事は、ツイッターで過去記事紹介してもいまだにけっこう拡散されたりするので、地道にためていくことは大事ですね🙋‍♂️

SEOとは?

僕が得意だったのはこちらです。

SEOとは、要するに「グーグル検索で上位表示されるように記事を書く」ということです。
具体的にどうすればそんなことができるかを説明するとまた長くなるのでここでは省略しますが、きちんと勉強すれば誰でもできます。
簡単です。

例えば僕のブログは、大昔は「整体師 好きになる」とか、「美容師 脈がある」などのワードで検索上位にずっといました。
これは「そうなること」を狙って記事を書いていました。

ではなぜそういう記事で上位表示を狙ったかというと、そうすれば「日本全国の整体師や美容師に恋をしちゃった女性」が、なんとなく検索かけたときに僕のサイトに出会うからです。
そうすればそういう方の何割かは「占いに興味がある人」もいるでしょう。
そしてその人が僕の書いている記事を気に入ってくれたなら、「私もこの人の鑑定を受けたい」って思ってくれるかもしれません。
そうすれば「僕のタロット占いが売れる」というわけです。

この当時の僕は、「タロット鑑定を売りたい」=「占いにくるお客様は何かしら悩みごとを抱えてる人が多い」=「つまり僕がこれからブログで集客したいなら悩みごとを抱えてる人を集める必要がある」=「だったらタロット占いに関する解説の記事なんか書く必要ない」=「まずはとにかく悩み事に関する記事を書いて、世の中の悩める女性を集めることができるサイトにする必要がある」と考えました。

だから、悩みごとに関する記事を書きまくってたんです。
だから、日本全国の悩みごとを抱えてる人が僕のサイトに集まってきます。

そしてそうやって集めた人に、わかりやすい記事を読ませて、最後にスススッと「実は僕タロット占いやってるので、僕に相談したい人はこちらから依頼してね😉」って流れを作るわけです。
そんなの、そりゃ売れるだろーと思いませんか?😇✨笑

そうなんです。
売れるんです。
だって「悩みを抱えてる人」を集めて、その人たちに「悩みを解決できる商品」を売っているわけなので。
だから、僕のブログはタロット占い師としてどんどん集客できたんです。

そのフェーズがある程度うまくいってからは、少し対象を変えて「悩み事」ではなく、「占いに興味がある人」を集めるように作戦を変更しました。
その結果、このブログは、「タロット 本 おすすめ」とか、「タロット やり方」みたいな検索ワードでずっと一位をとっていました。
多分2014年から2020年くらいまで、ずっと1位だったんじゃないかな?
今は多少下がっちゃいましたが、それでもけっこう上のほうにいます。

そうすると今度は「日本全国のタロット占いの本を探してる人」「タロット占いを勉強し始めた人」が、僕のブログにやってくるようになります。
そしてそうやって集めた人に、わかりやすい記事を読ませて、最後にスススッと「実は僕もタロット講座やってるので興味がある人はこっちに申し込みまってるぜ😉」って流れを作るわけです。
そんなの、売れるに決まってると思いませんか?😇✨笑

そうなんです。
売れるに決まってるんです。

だってこんなワードで検索する人は、「タロットのことをもっと学びたい」と思ってるに決まってる人たちです。
そうでなければそんな検索ワードでは検索しない。
そして、そういう人達に、タロットのことを学べる商品を売っているわけです。
そんなの売れないほうが難しい!

2019年頃くらいまでの僕は、この手法で「10万円のタロット講座」を月15本くらい売ってました🙋‍♂️
するとそれだけで売り上げ150万円!わーい!

またSEOのいいところは、バズと狙って「効果が長持ちすること」です。
バズ狙い記事って、瞬間的にはめっちゃアクセスがくるんですけど、その効果は三日くらいしか続きません。
次の週になれば、もうそんなに拡散されません。

でもSEOはうまくいけば、その後に数年くらいは安定してアクセスを作ってくれます。
また、SEOは「ひっそりと集客できる」という点が魅力です。

バズを狙って記事を書きまくってると、自分の知名度がどんどん高まっていくので、たまにめんどくさい人に絡まれたりすることも増えてしまうのですが、SEOだと知名度はぜんぜん上がらないのに収益はしっかり上がっているという楽な状態を作りやすいです。
だから個人的にはSEOでがんばるほうが好きです🙋‍♂️
でもこれは好き好きですね!

2:「商品の良さ」を伝える記事とは?


バズやSEOを駆使してたくさん人を集めることができるようになったとしても、それだけでは商品は売れません。
次にそうやって集めた人達に「自分の商品の良さを」を表現していく必要があります。

このためにできることは以下2つです。

  1. お客様の声を紹介する
  2. 自分のその商品に対する思いや価値観をコラムとして書く

これだけ!

お客様の声を紹介するとは?

これは超シンプルです。
とにかく、お客様からポジティブなレビューをいただいたら、それを紹介するだけです。

僕はタロット占い師メインだったとき、とにかく「タロット鑑定例」という記事を日々書いていました。
そこでは「こんな悩みを抱えてやってきた相談者が」「最後はこんなふうになって帰っていったよ」という話を日々書いていました。
もちろん全部実話です。

あ、嘘です。
プライバシーなども配慮して、設定とかはだいぶ変わってることが多いです笑
40代女性の不倫相談が、20歳の大学生の先輩に恋しちゃった案件に変わってたり、けっこう大幅に変えてました笑

とにかくそうやって、「この人の占いを受けるとこんな未来に進める」「こんな悩みでも相談していいんだということを表現する」のが大事です。

ちなみに現在の僕は「占いで独立開業する通信講座」という、占い師のお金の稼ぎ方を教える講座をやっています。
そのためツイッターなどで毎日、生徒からこんな報告をもらったよーということで、スマフォのスクリーンショットを紹介しています。

こういうのを紹介していくことで、「集めた人たち」に、「あーこの人の商品はすごくいいものなんだな」「ほしいな」と思ってもらえるように誘導するわけです🙋‍♂️

その商品に対する思いや価値観をコラムとして書くとは?

これは言葉で説明するのが難しいんですが、とにかく思いとパッションと情熱を表現しましょうということです。笑笑

「私がタロット占い師になると決めた4つの理由」とか
「私が星読みを通してみんなに伝えたい3つのこと」とか。

とにかくあなたの信念を語るのです。
そうすれば、その信念に共感する人が、「この人の鑑定を受けたい」と感じます。
心を揺さぶられます。

こういう記事をたまに織り交ぜることで、そこから「占い依頼」につながることも多いので、思いつきベースでどんどん表現していくといいでしょう🙋‍♂️

占い師のブログ集客方法まとめ


最後に話をまとめると、占い師がブログで集客する方法とは以下の通りです。

  • バズを狙うか、SEOを狙うかどちらかの方法で、まず人を集める
  • 次にお客様の声を紹介するか、自分の思いを語ることで、集めた人に商品の良さを理解してもらう

長々と語っちゃったので人によっては「キャパオーバーだよー😫」ってなったかもしれませんが、まとめてしまえばこの二つだけなので安心してください!
ただ最後に注意点があります。

それは、「心に大きな設計図を書く必要がある」ということです。

心に大きな設計図を書こう

実はこれらを実践していくには、その前段階として「心に大きな設計図」を書く必要があります。
でないと、個別のアクションがそれぞれバラバラになってしまい、全体としてチグハグになってしまうことがあるのです。

例えばよくあるパターンは以下の通りです。
↓↓↓

  1. 「とにかくバズらせることだけ」を考えてしまい
  2. 「ウクライナに侵攻中のプーチン大統領の星を読んでみました!やっぱり最低でした!」みたいな記事を書いてしまう
  3. すると確かに時事ネタなのでバズりやすいんだけど、記事の切り口が性格悪いので、人気は下がる。
  4. そのため、「バズったけど占いはまったく売れない」という結果に着地する

これはかなり極端な例ですが、でもこういう風にトンチンカンになってしまう人がけっこういます。

格闘技で例えると、「世界で最強の威力のパンチが打てる」「でも試合には勝てない」みたいな感じです。

本来、目的は「お客様をつかむこと」「試合に勝つこと」です。
「バズらせること」「パンチの威力を高めること」は、手段の一つであって、これ自体が目的ではありません。
でもやってるうちにそのことを忘れちゃって、手段を目的だと思い込んで行動して、こういうチグハグになっちゃう人がけっこういるんですよねー😫
だから、ブログ集客でも格闘技でも、「心に大きな設計図を作ること」が大事です。

これができないと、せっかく良いパンチ力を持っててもそれが活かせない。
せっかく良い記事が書けるのに、お客様がこない。
という悲しいことになりがちなのです。

占い師のブログ集客を総合的に学びたい人はこちら

以上、占い師のブログ集客方法まとめ💪でした!!!!!!
この記事をきっかけに、より多くの人に「稼げる占い師」になるヒントを掴んでもらえればと嬉しいです!!!!!

なおこのブログではこんな感じで日々「占い師の商売のやり方」について語っているので良かったら読者になってください!!!!!
ブログの更新通知は以下のツイッターで流してるので、ぜひフォローお待ちしてます!!!!!!
↓↓↓


    
それから【無料で学べるメール講座】もやっています!!!
ブログやツイッターなどオープンな場では語りづらい話題は、こちらで語っています!
興味がある方はぜひこちらもどうぞ🙋‍♂️
↓↓↓

【もうすぐ受付終了】
次はこれを読んでみよう♪
占い師になりたい【なってから】

平均売上が月2〜3万円くらいの占い師さんに、ある方法を教えたらいきなり20万円の売上をゲット!そのある方法とは?

2021年4月5日
占い師のなり方・集客方法・稼ぎ方がわかるブログ(中川龍のブログ)
こんにちわ! 中川龍です! 先日、ある生徒さんから 「10万円の講座が一気に2件も売れました!」 という報告をいただきました!  …