タロットの豆知識

タロットは左手で引くの?右手で引くの?どっちでもいいの?

こんにちわ!
渋谷のタロット占い屋、中川龍です☺️

タロット占いの本を何冊か読んでいると、たまに
「タロットを引くときは左で引くんですよ!」
みたいなことが書いてあるのがありますよね。

あれは、なぜか。
今日はこれについて書いてみます!

なぜ、タロットを引くときは左手なのか?

これは結論から言うと、人間の体の構造として、

  • 左手は右脳で制御している
  • 右脳は潜在意識を司る
  • つまり、左手で触れたほうが潜在意識レベルでいいひらめきが湧いてきやすい

ってのが根拠らしいです。

ただ、タロットの古い文献なんかには、とくにこういう表現は見当たらないので、こういうのが出てきたのはここ数十年以内くらい、わりと近年の流行だと思われます。

左手で引く派は、タロットを潜在意識とつながるためのツールだと考えている

この教えをしっかり守って忠実にやってる系の人は、たいてい「タロット=潜在意識とつながるためのツール」「タロットは彼の気持ちを当てているのではなく、あなたの内面にあった答えを引き出しているんだよ」みたいな解釈をしている人達です。
これ系の人からすると、セッションにおいては少しでも「潜在意識」を引き出したいので、そのためにお客様などに「左手でカットしてください」とお願いするようです。
また自分自身でも、左手を使うことで、何か良いインスピレーションが湧いてくるように願いをかけているのかもしれません。

タロットを引くときは絶対に左手じゃないとダメなのか?

なお、僕自身はこういうのまったく守っていません🐻笑
なぜなら、左手=潜在意識っていうロジックが、なんとなく疑似科学っぽくてピンとこないからです。
疑似科学ってのは、一見すると科学的でしっかりしているように見えて、実はなんの根拠もない迷信やオカルトの類のものです。
例えば
「マイナスイオン」
「ホメオパシー」
「デトックス」
「ゲーム脳」
などのことです。
これらは、社会一般的には、さも「科学的な根拠がある」かのように言われていますが、実際はまったくそんなことありません。
僕は疑似科学全般に対して否定的な立場なので、こういう「左手=潜在意識」みたいな安直なロジックにも、いまいちピンとこないのです。

それでも僕はとくに問題なくタロットできています。
すると、そこまで気にする必要はないんじゃないかなーと、個人的には思います。
あ、でも書いてて思いましたが、こういうルールを設けてやったほうが雰囲気は出るので、そういう意味では活用するといい場合もあるかもしれませんね!

まとめ

  • タロットは左手で引かないといけないわけじゃないよ
  • でも左手で引いたほうが潜在意識につながるから、良いインスピレーションが湧くと信じてる人達はいるよ
  • 確かにそう言われるとそんな気がしないでもないから、あなたの好きなほうを選べばいいよ☺️

ってことですね!
どこかの誰かの参考になれば幸いです😊

この記事が役にたったら
SNSでシェアしてもらえると
嬉しいです☺️

「占いでお金を稼ぐ方法💰」
「占い師向け・ブログ集客の方法📱」

等を無料公開しています♪
詳しくは以下をクリック!

運営者

・中川龍
・渋谷のタロット占い屋
・13歳(永遠)
・好きなこと=ぬいぐるみ収集、モンハン、スマブラ、ポケモン、ハースストーン、ボードゲーム 、読書(年間300冊レベル)
詳しいプロフィールはこちら🐻✨

関連しそうな記事