占い師になりたい【なってから】

無料占いは集客には役立たない!稼げる占い師になりたいなら無料占いを今すぐ辞めるべき3つの理由

こんにちわ!
中川龍です!

先日、メルマガ読者の方からこんな質問を頂きました。

↓↓↓↓↓

はじめまして!
いつもメルマガを読ませて頂いております!
質問を募集してらしたようなので連絡してみました。

中川さんは、「無料占い」ってどう思いますか?

ネット上の個人占い師さんを見ていると、皆さん全員、メニューの中に「無料メニュー」を入れてらっしゃるように感じます。
必須なのでしょうか?
無料メール鑑定というやつですが。
もし修行のためにすべきというなら、いつ(何件)まで?
無料ではなく500円とか1000円設定にしたら意味がないのでしょうか?
無料メニューのメリットやデメリット、
こういうメニューの設定がお勧めかどうかを教えて欲しいです。

今日はこれに回答してみようと思います。
ちなみに結論からいうと、そもそも僕は「無料占いはやらなくていい派」です!!!

無料占いはいらない!

無料占いがいらない理由1「態度が悪い人が多い」

僕が無料占いをおすすめしない理由の一つ目は、無料占いに来られる方は「態度が悪いお客様」が多いからです。
基本的に「ありがとう」を言ってくださる人は10人中5人くらいです。
質問のときはこういうフォーマットに沿って書いてくださいと言っても、きちんとルールを守って依頼をしてくださる方は10人中6人くらいです。

無料占いに限らずどんな商売においてもそうですが、「お金を支払わずに無料で何かをもらおうとする人」って、根本的に人としてのマナーがなっていないというか、はっきり言ってしまうと民度が低い人が多いので、あんまりそういう人たちの相手をしててもこっちも楽しくないと思います。

無料占いがいらない理由2「そもそも集客には役立たない」

また、そもそも実は無料占いって、集客にはなんの役にも立ちません。
なぜなら、無料占いでくるお客様は、基本的な姿勢として「まったくお金を支払うつもりがない人」が多いので、そういう人をどれだけ集めても、彼らは意地でもお金を支払ってくださらないんです。笑
払ってもせいぜい3000円くらい。
かなり低単価なことが多いです。

実際にやってみるとわかりますが、「無料占いでくる人」と「1万円の占いセッションを購入してくれる人」って、まったく別の人種です。
なんというか、もう根本的に人のジャンルが違うんです。
だから、無料占いでどれだけ人を集めても有料のセッションはなかなか売れませんし、その逆に有料のセッションを購入してくださるような人は無料占いなんかしなくても最初から購入してくれることが多いので、そういう意味でも無料占いは必要ないと思います。

無料占いがいらない理由3「そもそも無料占いなんかしなくてもお客様は来る」

そもそも無料占いなんかしなくても、しっかり集客の基本を学んで、それに基づいてブログ運用を行っていけば、普通にお客様は来ます。
だから、無料占いなんかしてるひまがあるなら、
その時間で「集客系の本を読んだり講座に通ったりする」か、そこで得た知識をもとに「ブログの1記事でも書くか」をしたほうが、はるかにスムーズに集客できます。

少なくとも僕は、ある程度マーケティングを理解してからは、無料占いなんか一度もやっていませんが、それでもお客様はバシバシきています。
だから、無料占いは必要ないです。

なぜ、多くの人は無料占いをするのか?

これだけ集客には役立たない無料占いですが、それでもなぜ多くの占い師さんは無料占いをするのでしょうか。
それは、、、
単純にみんな、「マーケティングに無知だから」です。
つまり、現在「無料占いをしている人達」ってのは、それがマーケティング的に必須だからやっているのではなく、「自分を安売りする以外に人の注目を引きつける方法」を知らないからそれをしているだけなんです。
(僕も占いを始めたばかりの頃は同じことしていたので、そんなに偉そうなことは言えませんが…笑)

だから、本来この人たちが行うべきことは「無料占いの対応」ではなく「マーケティングの学習」です。
そういう意味でも、やはり僕は無料占いは必要ないと思います。

無料占いが役立つ場面

無料占いは「練習」にはそれなりに役立つ。

無料占いは、集客の役にはまったく立ちませんが、「占いの練習」としては、最低限は機能します。
例えば、もしあなたが「占いの本を読んで勉強した直後」とかなのであれば、そういうときはバシバシ無料占いをやるといいでしょう。
ひとまず30人くらいやって、「どういう相談が多いのか」「どういう回答をすると喜ばれるのか」などを、実際に体感することができます。
知識としてなんとなく知っていることと、実際に体験することはまったく違います。
なにごとも、まずは実際に体験してみることで見えてくる地点があります。
だから、もしあなたがまったく他人を占った経験がないというなら、そういう場合においては無料占いは役立ちます。
(ただし上記で解説した通り、有料セッションを買う人と無料占いでくる人はまったく別人種なので、30人くらい占ったらすぐに有料版の販売に移行すべきだとは思います)

無料占いは「ファンサービス」としては役立つ。

ここまで無料占いのことをひたすらdisってしまいましたが、でもそんな無料占いでも、「ファンサービス」としてはそこそこ機能したりします。
だから僕は、クリスマス・年末・ハロウィンなど、イベントごとのときはたまに一瞬だけツイッターで無料占いを募集することがあります。
こういうのはたまにやってみると自分自身も楽しいものです。
ココナラ系占い師さんの間では、youtubeのライブ配信でファンと交流しながら、その中で無料占いをするのが流行っているようです。

こんなふうに、無料占いは新規客の集客にはあんまり役立ちませんが、既存ファンに向けたファンサービスとしてはそれなりに機能します。
だから、もしやるならこういう形式を個人的にはおすすめします♪

まとめ

以上まとめると、

  • 無料占いは集客の役にはたちません。
  • 無料占いの対応をしている間にブログの1記事でも書いたほうがよっぽど集客できます。(ただしマーケティングの学習をして、どういう記事を書けばいいのかをしっかり理解していることが前提なので、そこを理解していない人はまずはマーケティングについて理解する必要があります)
  • 自分の価値を下げて人の注目を集めても、それで集まった人達はあなたのことを価値が低い存在だと見ているので、セッションは売れません。あるいは、「売れづらい」です。
  • 無料占いは集客には役立ちませんが、「占いの練習」「ファンサービス」としてはけっこう機能します♪

ってことですね!
どこかの誰かの役に立てば幸いです♪

ちなみにこの記事の中でも何度か解説していますが、もし本気で「集客できる占い師」になりたいなら、
やるべきことは「マーケティングを理解すること」「それに基づいてブログ運営を行うこと」です。
結局、これが一番の早道なんです。
無料占いをすれば一時的に反応がもらえて何かをしている気になれるかもしれませんが、結局そうやって自分の価値を下げて集めた人達は占いのセッションを売ることには役立たないのです!
だったら自分の価値を下げない!
自分の価値をしっかり維持したまま、自分を売る方法を工夫しましょう!

つまり無料占いをしているひまがあるなら、
その時間でどんどんマーケティングの勉強をしましょう!

え、何から勉強したらいいかわからない?
そういう人はこちら👼!

おしまーい!
読んでくれてどうもありがとう!

「占いでお金を稼ぐ方法💰」
「占い師向け・ブログ集客のやり方📱」

等をメルマガで無料公開しています♪
詳しくは以下をクリック!

運営者

・中川龍
・渋谷のタロット占い屋
・13歳(永遠)
・好きなこと=ぬいぐるみ収集、モンハン、スマブラ、ポケモン、ハースストーン、ボードゲーム 、読書(年間300冊レベル)
詳しいプロフィールはこちら🐻✨

関連しそうな記事