占い師になりたい【なるまで】

これから占いで開業したい人は月収10万円を目指そう!月収10万円ならどんなバカでも1年かければ絶対できる!

こんちあ!
渋谷のタロット占い屋、中川龍です😊

こないだツイッターでこんなんつぶやきました。

大きな目標ではなく、小さな目標を設定しよう!

人生はいつでも「目標設定」が超大事です。
例えば小説でも、ダメダメな人はいきなり「芥川賞とりたい!」みたいな大きな目標を立ててしまいます。
でもそれでは夢が大きすぎるので、なかなか近づいている実感がわかないので、だんだん日々やってることが正しいのかわからなくなってきます。
そして心が折れてしまう。
これは非常によくある失敗パターンです。

うまくいく人は、もっと小さな目標から考えていきます。
例えば、「まず3人の友達を喜ばせよう」とか。
それができたら、次にネット上に公開してフォロワー30人に喜んでもらおうとしたり。
それができたら、次に「まだ自分のことを知らない100人の人」に喜んでもらうために、みんなに拡散をお願いしたり。
それを繰り返していった先、いつしか芥川賞に向かうわけです。

占いで独立開業もこれと同じです。
いきなり高い目標を設定すると、心が折れやすくなります。
しかし目標設定を低くすると、こちらはすぐに実現できるのでモチベーションが維持できます。
その先に、もっと大きな目標が視野に入ってきます。

うまくいく人って、
こんなふうに小さい目標を設定し、
細かく、少しずつ進んでいるんです。

占いで月収10万円なんて簡単。誰でもできる。できないほうがおかしい。

というわけで、もしあなたがこれから占いで独立開業したいなら、
個人的には
「ひとまず月収10万円をめざすこと」
をおすすめします。

10万円くらいであれば、これは1万円の個人セッションなら10本売ればいいだけなので、とても簡単です。
もともとインターネットに慣れている人であれば、三ヶ月もあれば実現できます。
そこまでじゃない人でも、まじめにやっていれば半年もあればできます。
もしあなたがインターネットがスーパー苦手なうえに、育児などに追われていて日々作業する時間もとれないとしても、地道に少しずつがんばっていけば1年もかければ絶対にできます。

実際、僕自身も占いで10万円稼げるまではだいたい半年くらいでした。
僕がこれまでコンサルしてきた人も、だいたいみんなこんな感じです。
これはもう、まじめにやっていれば、むしろそこまで至らないほうがおかしいくらいです。

1年かけて月収10万円行かない人は何かがおかしい。

逆に、これくらい時間をかけて、この程度の金額が達成できない人は、ちょっとおかしいです。
そういう人は何かが根本的に間違っています。
おそらくは、努力の方向性がズレていたり、努力が独りよがりになっている可能性が高いです。

こういう人は、自分でも気付いていないかもしれませんが、何かしらの「非合理的な行動」を必ずとっています。
だから、まずは「何が集客に役立つ行動」で、「何が集客に役立たない行動なのか」などを判断できる自分に成長する必要があります。
つまり、集客やマーケティング学ぶ必要があります。

ツイッターなどで色んな個人占い師さんたちを見ていると、世の中の占い師さんは「ズレた頑張り方」をしている人がとても多いです。
「ここをこうやったほうが、お客様が占い依頼しやすくなるのになぁ」
「あぁ、そんなことつぶやいたら、お客様が減るだけなのになぁ」
「もったいないことしてるなぁ」
みたいな人がたくさんいます。

こういう人は、集客についてきちんと勉強することをおすすめします。
するとそれだけで、あっという間に変わりますよ。
実際僕がこれまでコンサルしてきた人の中には、3年かけてもずっと月収1万円以下だった人が、きちんとコンサルを受けたら一気に月収50万円になった人がいます。

野球のルールがわからないままバットを振り続けても、いつまでも結果は出ません。
結果を出したいなら、まずはルールを理解しないと😊✨

もっとルールを理解して結果を出したい人はこちら!

いかがだったでしょうか😊
どこかの誰かの参考になれば幸いです♪

この記事が役にたったら
SNSでシェアしてもらえると
嬉しいです☺️
【無料】で学べる
占いで独立開業する方法📖

・占いでお金を稼ぐにはどうすればいいか?
・僕が「未経験」からどうやって占い師になったか?
・占い師向けブログ集客の方法
・組織に縛られず自由に生きるための考え方
…などを
以下のメール講座で無料公開しています♪

詳しくは下記のボタンをクリックしてみてください。

【無料メール講座】の
ご案内はこちら

関連しそうな記事