占い師になりたい【なってから】

半年間お客様0人だったタロット講座が、いきなり36万円の売上を出せた理由!

こんにちわ!
中川龍です!
先日、僕の通信講座を受講中の生徒さんからとっても嬉しいラインが届いたのでご紹介します☺️

この方が販売していたのは、6万円の占い講座。
それが6本売れたってことは、6×6で36万円😳✨
これで僕の講座に支払った分のもとは取れましたね😊

今後はこれを継続していけば、どんどんプラスを作っていくことができるでしょう!
よかったよかったー☺️

この方は、もともとめちゃくちゃクオリティの高い占い講座カリキュラムをお持ちだったんです。
だけど、いかんせん、「自分の魅せ方」みたいなのが、何もわかってらっしゃらなかった、、、笑

だから、せっかくいい教材カリキュラムを持っていても、そのことを伝えることができなくて、いままで一件も売れたことがなかったそうです。
なんてもったいない!

だから僕は、こう言いました。
「もっと自分に向き合ってください」
「もっと自分に興味をもってください」
「人のことばかり見るのではなく、自分自身を見るのです。自分のいいところはどこか、自分のかっこいいところはどこか、自分の魅力的なところはどこか、自分がもっとも輝くのはどういう瞬間か、どういうシチュエーションか、そういうのを意識して探すようにし、またどんどん言葉でまとめて表現するんです」

そう、実は集客できない人って、自分に対する関心が薄い人が多いのです。
言い方を変えるなら、「自分を大事にしていない人」といってもいいでしょう。

しかしそれでは、自分を伝えるなんて、とてもできるわけがない。

商品を売りたいなら、もっともっと自分に興味を持つ必要がある。

こういうふうにいうと、「自分に興味を持つなんて、自分のことばかり考えてる人みたいで、なんか恥ずかしい」と思う人もいるかもしれません。
でもね、めぐりめぐって、結局はそれこそが「人のため」なんですよ。

自分に興味をもてば、自分を表現できるようになります。
自分を表現できれば、あなたの商品を誰かに買ってもらうことができます。
あなたの商品が購入されれば、そのお客様はあなたをきっかけに、少しだけ人生を変えることができます。

だから、自分に興味を持つことも、大きな観点でいえば、それも結局は「人のため」なのです。
自分に興味をもつことは、決して他者を軽んじることではないのです。

どこかの誰かの参考になれば幸いです!
読んでくれてどうもありがとう🐻✨

無料で「占い集客」が学べるメール講座✉️ 受付中です😊✨

もしこの記事が参考になったら、ぜひ以下の無料メール講座も受講されてみてください🐻✨

無料メール講座では
「占い師の集客ってどうすればいいの?」
「最速で稼げる占い師になるにはどうすればいいか?」
「占いで独立開業していくために必要な考え方、マインド」
などを無料で解説してます♪

おしまい!
読んでくれてどうもありがとう!

【もうすぐ受付終了】
次はこれを読んでみよう♪
占い師になりたい【なってから】

「ブログの作り方がわかりません」「Google検索かけてみてください😊」「検索してもわかりません…」「え😳」

2019年3月2日
占い師のなり方・集客方法・稼ぎ方がわかるブログ(中川龍のブログ)
先日、とある個人レッスンの生徒さんとこんな会話をしました。 「ブログの作り方がわかりません」「Google検索かけてみてください&#x …