タロットリーディングのコツやヒント

「タロットカードは浄化すべき?しなくていい?」に回答しました!結論→「僕は浄化しない人です。でも効果を想像して自分で選びましょう!」

こんにちわ!
中川龍です!

先日、質問コーナーに
「中川さんはタロットやオラクルカードを浄化していますか?」
「初心者向け解説書には『浄化すべき』と書いてあるのですが、ネット上などを見ていると『しなくていい』と言ってる人もいるので、どうしたらいいか迷っています…」
って質問をいただきました!

というわけで、今日はこれに回答します!

結論からいうと、僕は浄化はしてません!
まったく!
いっさい!
何もしていません笑

僕がタロットを浄化しない理由

一般的な初心者向け解説書などを読むと、
「必ず浄化しましょう」
「必ずソーティング(カードの順序を元通りに戻すこと)をしましょう」
みたいに書かれているものが多いのですが、僕はこういうの人生で一度もしたことないです。

でもそれでも、占い師として普通に活動できていますし、
「最近、占いが当たらない気がする…」とか
「最近、占いをしててもいいメッセージが降りてこない…」
みたいな問題に遭遇したことは一度もありません。

ですので、こういうのって究極的には「別にしなくてもいいもの」なんだと思います。
だから僕は、浄化はしていないです。
ただし、だからといって全ての方に「しないでいい」とまでは言いません。

「浄化したほうがいい人」もいるので、そこは自分の性質と相談して考えよう!

もしあなたが以下の基準に該当するのであれば、その場合はしたほうがいいです。

  • 浄化することで、邪気を払えるように感じる
  • 浄化という行為にワクワクを感じる
  • 浄化することでタロットに神秘の力が宿っているような感じがする
  • 浄化することでタロットに神秘の力が宿ると信じたほうがこの世界がおもしろいものだと感じられる。テンション上がる。

なぜかというと、
タロットの浄化には、自分の内面を操るための儀式行動的な側面があるからです。

タロットを浄化することで得られる効果

おそらくですが、浄化というのは「心の底からタロットを信じることができる状態」を作るための儀式的行動なんだと思います。

人間て不思議なもので、頭で「自分を信じよう!」と思っても、それだけだとなかなかその通りに思えないことのほうが多いです。

でも、
「お守りを買う」とか
「願掛けのために30日の水浴びをする」とか
「家族の写真をポケットに入れておく」
みたいな、儀式的行動を挟むことで、

「お守りを買ったのだからきっとうまくいくはずだ」
「水浴びしたのだからきっと何とかなる」
「家族の写真があるから、きっと家族の加護がある」
みたいな感じで

「自分を信じてもいい根拠」のようなものを、自分の内面により強く持つことができるようになります。
その結果、より強く、心の底から、自分を信じることができるようになるみたいなことがあります。

「タロットを浄化をしましょう」ってのも、そういう儀式的行動の一つだと思うのです。

「タロットを浄化する」
という儀式的行動を通すことで、

「浄化をしたのだから、このタロットには魔力がこもったはずだ」
「このタロットは神秘的な力がこもったはずだ」
「このタロットは当たる占いができるはずだ」
「このタロットは私に素敵なメッセージを届けてくれるはずだ」
みたいな感じで、より強く、心の底から、タロットを信じることができるようになる。
そういう効果を狙ったものなのだと思います。

つまり何が言いたいかというと、

「浄化することで何らかの効果があると思う人」や
「浄化することでタロットがより親しく感じられるみたいな人」は
バシバシ浄化するといいですよ!!!!!

でもそこまでは感じない人は、無理に浄化しなくてもいいですよ!
浄化しないでも普通にタロット占いはできますよ!
…ってことです!

ここらへんは人によって回答が異なる部分だと思うので、自分の心によく向き合って、「自分に合っている世界観」を好きなように選んじゃってください😊✨

誰かに言われた通りに従うのではなく、「効果」から考えて選択しよう!

ちなみに今回のような疑問は、「それぞれの人達がなぜそう言っているのか」を考えて、その「目的」「効果」などから自分に合ったものを選択していくように考えるといいですよ😊
基本的に、全ての「●●しましょう」には必ず、「それをしてもらうことで狙っている目的と効果」があります。

例えば
「集客したいならブログを毎日書きましょう!」という人と
「ブログは毎日更新しなくてもいいですよ!」という人がいます。

これも、「狙っている効果」が違うからこそ、
それぞれ言っていることが違うのです。

前者の人は、「500文字くらいの短文でいいからブログを毎日細かく更新することで読者に親しみを感じてもらい、そこから集客を成功させる」という効果を狙っているから、このように言っています。
後者の人は、「ブログはSEOを理解した5000文字くらいの記事を書くようにすればGoogleで上位表示させることができるので、するといったんその状態が構築できれば毎日更新しなくても安定的に人を集めることはできるのだから、それによって集客を成功させればいい」という効果を狙っているから、このように言っています。

同じ「集客」を目的としていても、それをどのように実現するかという手段が違うと、こんなにも最終的な意見が真逆になってしまうんですね。

占いを学び始めると、浄化以外にも細かい部分で「どうしたらいいか迷うこと」がたくさんあると思います。
例えばこんな感じ。

  • カードのソーティングをすべきか、しなくてもいいか
  • 逆位置を採用すべきか、しなくてもいいか
  • タロット占いをするときは、相談者にカードをシャッフルさせるべきか、それとも相談者には触らせないほうがいいか。
  • タロット占いをするならウェイト版を使うべきか、それとも市販のかわいい画像で占いをしてもいいのか

…こういうのは全部、「そのロジックを採用することで発生しうる効果」を考えてみて、そこから自分にとってピンとくるものをどんどん選んでいけばいいんです😊
というか、そうでない限り一生、「タロットを使いこなせてる」という状態にはなれないものです。
誰かに言われたことに従っているだけのうちは、いつまでも半人前なのです。

以上、どこかの誰かの参考になれば幸いです!

自分の頭で考える力を育むおすすめ本!




おしまい!
読んでくれてどうもありがとう🐻✨

【無料】で学べる
占いで独立開業する方法🔮✨


・占いを仕事にする方法
・占い師のブログ集客方法
などを解説する無料メール講座をやってます😊✨

これまで1500人以上が受講し
多くの方から
「ためになる!」
「勉強になる!」
と言ってもらえました🙆‍♂️
中には月収1万円→50万円まで成長した人も!

詳しくはこちら!

占いで独立開業する
【無料】メール講座!

関連しそうな記事