占い師になりたい【なるまで】

ブログで集客する占い師になるには、どんなスキルが必要なのか。

こんにちわ!
渋谷のタロット占い屋、中川龍です。

今日は「これから占いで独立開業したい!」と思ってる人向けに、
「ブログで集客する占い師になるには、どんなスキルが必要なのか」について解説します。

これは結論からいうと

  • SEOライティングのスキル
  • セルフブランディングのスキル
  • 商品価値を伝える技術
  • 企画力
  • セールスライティングのスキル

の5点です!
なぜこの5つなのか?
それは、「集客のために必要な要素」から逆算して考えていくとわかります。

そもそも集客ってどうすれば実現できるの?

ちょっと話はそれますが、あなたは「人間の購買行動には5つのステップがある」という話を知っていますか?

占いに限らずどんな商品においても、「人間が商品を購入するとき」は、必ず以下のようなステップを踏みます。

  1. まずその商品の存在を知る。
  2. 次にその商品に興味や関心を持つ。
  3. その商品が「欲しい」と思う。
  4. その商品が「必要だ」と感じる状況が発生する。
  5. その商品を購入する。

具体例を出しましょう。
例えば、あなたがテレビを見たとき、必ずCMが流れますね?
あれも、こういった導線の一つです。
企業側はCMを流すことで、顧客に以下のような流れを進んで欲しいと考えています。

  1. CMを見てもらうことで、商品の存在を知ってもらう。「知らない」から「知る」に進んでもらう。
  2. このとき、芸能人を起用したり、ちょっと洒落たキャッチフレーズなどを用意することで、顧客に「気になる」と思ってもらえるよう誘導する。
  3. 「続きはWebで検索!」などのキャッチフレーズを使うことで、顧客にホームページを見てもらう。そこで商品の詳細を解説するなどして、顧客に「気になる」から「欲しい」にすすんでもらう。ここでいきなり購入してもらえれば儲けもの
  4. その時点では購入してもらえなかったとしても、ツイッターフォローやメルマガ登録などで特典がつくことをアピールすることで、いったん関係性を持つ。そうすれば、「その商品はどういう思いで作られているか」とか「購入した人はどんな感想を抱いているか」など、その商品のすばらしさを定期的に紹介することができる。この日々を繰り返すことで、お客様が「買う」と決意してくださるまで待つ
  5. 商品が売れる

細かいことを言うと、全てのCMが必ずしもこのルートをたどるわけではないのですが、とりあえずわかりやすい一例として覚えておいてください。

ご自身のことを思い返してみてほしいのですが、あなたも何らかの商品を買うときも、いつも必ずこういうルートを辿っているはずです。
そう、この世の全ての商品は、必ずこの手順を踏んで「購入」に到達するのです。

しかし、これらの流れは、ほっとけば勝手にお客様がそのように進んでくれるものではありません。
むしろ、こちらから積極的に、お客様にそういう流れを進んでもらうための導線を作る必要があります。
これが、マーケティングです。
マーケティングの目的は、上記の「商品購入までの流れ」を、こっちから用意してあげて、顧客をそのように誘導することなんだと理解してください。

あなたが用意すべきもの

以上を踏まえると、これから占いで独立開業したい人は、以下4つのテーマに対して回答を用意すればいいということがわかります。

  • 1:「まだあなたを知らない人」に、「知ってもらう」にはどうしたらいいか。
  • 2:「あなたを知ってくれた人」に、「気になる」と思ってもらうにはどうしたらいいか
  • 3:「あなたのことを気になってくれている人」に、「欲しい」と思ってもらうにはどうしたらいいか
  • 4:「あなたの商品を欲しいと思ってくれている人」に、「買う」と決意してもらうにはどうしたらいいか

この四つを全て実現することができれば、その頃のあなたは自分のセッションをバシバシ売ることができて、占いで独立開業することができているはずです。

ではこの4つを実現するにはどうしたらいいか。
そこで、冒頭に示した「5つのスキル」が必要になるのです。

1:「知らない」を「知る」に変える方法

これは、「SEOライティング」を理解することで獲得できます😊

SEOライティングとはすごく省略して説明すると、
「あなたのブログがグーグル検索などで上のほうに表示されやすくなり人を集めやすくなる、文章の書き方」
のことです。
SEOライティングを理解すると、「グーグル検索で上位表示されやすいブログ」を作ることができるので、あなたが何もしなくても自然とどんどんブログにアクセスが集まりやすくなるんです。

厳密にいうと、人を集める方法はこれ以外にも

  • Twitterやfacebookなどを活用する方法
  • Instagramを活用する方法
  • youtubeを活用する方法

などなど、たくさんあるのですが、最初から色々詰め込むと混乱するので、いったんもっともベーシックなものを紹介しています。

2:「知る」を「気になる」に変える方法

こうやってSEOを理解してブログ記事が書けるようになれば、その頃のあなたは、どんどん人を集めることができるようになるはずです。
しかし、これだけではまだものは売れません。
次に「集めた人々」に「この人気になる」と思ってもらう必要があります。
なぜなら、気になってもらえなければ、どれだけアクセスを集めたとしても、そのほとんどがそのまま通り過ぎていってしまうからです。

ではどうすれば「気になる」と思ってもらえるか。
それは、セルフブランディングを理解し、それをもとに「ブログデザイン」を考え、「プロフィールページ」「サービスの説明ページ」などを作成することです。

セルフブランディングとは何か。
それは、自分の強みを掘り下げて、それを素敵なパッケージにまとめあげる技法のことです。

例えば、「りんごジュース」と書かれた商品が置かれていても、あんまり買いたい気がしませんよね。
なぜなら、これだけだと、それを買うことで得られる幸せが想像しづらいからです。
でも、「青森産・自然の味をそのままに・濃厚りんごジュース」と書かれていたら、どうでしょうか?
これだったら、なんとなく飲んでみたい気がしてきませんか?

占い師もこれと同じです。
ただ、「占い師●●のブログ」と名乗ってもお客様はきづらいです。
しかし、「復縁の母・タロット占い師●●の魔法の法則」みたいなタイトルだったら、お客様はきやすいです。
なぜならこちらのほうが、お客様にとって「何が得られるか」を想像しやすいからです。
稼げる占い師になるための基礎は、こんなふうに自分の「専門分野」を明確にし、顧客を選ぶことです。

占い師さんの中にはたまに、「全ての人に好かれなければ」という考えをしている方がいるのですが、それは逆に誰にも相手をされない道です。
なぜなら、それではあなたの「個性」が見えないので、お客様にとって「あなたを選ぶ理由」が見つからないのです。
想像してみてください。
ただ「ラーメン」とだけ書かれたものと、「口から火を吹く辛さ!本場の蒙古タンメン」と書かれたもの。
どちらが買いたいでしょうか?
確かに後者のように名乗ってしまうと、「辛いものが苦手な人」には選んでもらえないかもしれません。
でもその代わりに、辛いものが好きな人には、確実に選んでもらえるはずです。
あるいは、普段は辛いものが苦手な人でも、たまに辛いものが食べたくなるときはありますよね。
そういうときには、間違いなく選んでもらえるはずです。
こんなふうに、全てのお客様にまんべんなく好かれようとするのではなく、ごく一部のお客様に確実に好きになってもらえるように自分をパッケージングすること。
これが稼げる占い師になるための基礎です。

こうやって「あなたのコンセプト」をはっきりさせたうえで、
「ブログの全体デザイン」
「あなたのプロフィールページ」
「サービス説明のページ」
などを作ることができれば、ブログを訪れた多くの人が、あなたのことを「気になる」と思ってくれるでしょう。

3:「気になる」を「欲しい」に変える方法

しかしこれでも、まだものは売れません。
なぜなら、この時点ではお客様は、あなたのことを気になっているだけであり、あなたが売っている商品がどういうものなのかを理解していないからです。
そこで次に、「気になる」を「欲しい」に変えるためのアクションが必要です。

これはやることは簡単です。
まずはブログのフッターなどに、「ツイッターフォローお待ちしてます✨」とか、「メルマガ登録でこんな特典が!」みたいな導線を作ります。
こうすれば、集めた人々と「つながり」を残すことができます。
あとは、そうやってつながったみんなに、日々のブログの更新通知などを送り続けます。

ただしこのとき、最初に説明したような「SEOのための記事」の他に、「自分を理解してもらうための記事」を交えていきます。
これは具体的には
「セッション例」
「お客様の声」
など、あなたの商品を購入するとどんな素晴らしい未来を迎えることができるのかを伝えられるタイプの記事や

「なぜ自分は占いをしているのか」
「私の占いを通して、お客様にどうなって欲しいのか」
などの、あなた自身の意見や考え方がわかるような記事のことです。

つまりこの段階まできたら、
「Googleから新しく人を集めるための記事」と
「すでに集めた人達にあなたの魅力をより理解してもらうための記事」を
日々使い分けて、ブログ更新を行なっていくわけです。

こうやって、あなたが集めた人達に、あなたの魅力を伝え続けていくと、少しずつ商品が購入されるようになります。
ここがしっかりしていると、ブログのアクセス数そのものはそこまで多くなくとも、わりとバシバシものを売ることができるようになります😊

4:「欲しい」を「買う」に変える方法

しかし、中には「欲しいけど、まだタイミングじゃない」という人もいるかもしれません。
こういう人達には、二つの方法が考えられます。

1:地道に連絡をとり、待つ

一つ目の方法は、地道に連絡をとり続けること。
いったんツイッターやメルマガなどで繋がりさえ残していれば、彼らに「あなたの存在」を覚えててもらうことができます。
商売を安定させるコツは、こういう「いつの日か買うかも」くらいに思ってくれてる方をたくさん集めていくことです。
こういう人を「見込み客」と言います。
見込み客をたくさん集めていくと、そのうちの何%かの人達が入れ替わり立ち代わりであなたのセッションを購入してくださるので、安定的な集客を実現することができます。
僕のこれまでの経験上、売上とは、見込み客全体のうちのだいたい5%くらいの人から発生するものでした。

2:「今だけ」の企画を行う

しかし、見込み客とはすぐに大量に集められるものではありません。
ある程度、時間をかける必要があります。
その間、ずっと無収入でやっていくのは辛いでしょう。
そういう方にはもう一つの方法があります。

それは期間限定メニューなどを用意することで、こちらから積極的に「買うきっかけ」を与えることです。
マクドナルドでも、月見バーガーなど定期的に「今だけメニュー」を用意しています。
このように期間限定のメニューを用意されると、人はついつい「今回だけだし」と考え、購入しやすくなるものです。
これを占い師さんに応用するのであれば、
「期間限定:2019年・上半期診断!」
「期間限定:バレンタインまでにこの恋の戦略立てておきませんか?」
「期間限定:新社会人のあなたへ!新生活の様子を占いませんか?」
などが考えられます。
ここで重要なのは「期間限定」であることなので、メニュー内容はセッションである必要もありません。
例えば「お茶会」や「ミニセミナー」などでも良いでしょう。
僕が定期的にセミナーを行っているのは、こういった期間限定メニューとしての意味合いがあります。

ただ、こういうのは「期間限定であればそれでいい」というわけでもありません。
ネタによっては、募集をしてみたもののまったく売れないということもあるでしょう。
もし安定的に成果を出したいのであれば、「企画力」を鍛える必要があります。

またこのとき、「セールスライティング」のスキルがあると、なお効果が出やすいです。
セールスライティングとは、文字通り、「ものを売るための文章の書き方」のことです。
SEOライティングはグーグル検索に引っかけるための文章術ですが、セールスライティングは「ものを売るための文章術」ですので、ここの違いをしっかり理解し、使い分けることが重要です。

以上が、ブログ集客の基本的な考え方です😊

まとめ「ブログで集客する占い師になるには、何が必要なのか?」

冒頭に、ブログで集客する占い師になるためには、以下5つのスキルが必要なんだと解説しましたが…

  • SEOライティング
  • セルフブランディング
  • 商品価値を伝える技術
  • 企画力
  • セールスライティング

これは、こういう風に「知らないから知るへ」「知るから気になるへ」という段階を進めていくために、これら5つのスキルが必要だと言っていたわけです。

専門レベルになる必要はない

ただしここで勘違いしないでほしいことは、それぞれのスキルは、べつに「専門レベル」になる必要はないということです。
例えばそれぞれのスキルが5点満点だとしたとき、

SEOライティング→5点!
セルフブランディング→1点!
商品価値を伝える技術→1点!
企画力→1点!
セールスライティング→5点

みたいな人よりも

SEOライティング→3点!
セルフブランディング→3点!
商品価値を伝える技術→2点!
企画力→2点!
セールスライティング→2点

みたいな人のほうが、占い師として成功しやすいです。

例え特化されていても、スキルが一つしかない人は応用が効きません。
しかし専門レベルではなくとも、スキルが幅広くある人はいろんな状況に対して柔軟に対応することができます。
だから、これらはあんまり特化して学ぼうとするのではなく、広く浅く理解していくことをおすすめします!

実際のところ、僕も自分のスキルレベルはせいぜいこんくらいだと考えています。

  • SEOライティング→3点
  • セルフブランディング→4点
  • 商品価値を伝える技術→2点
  • 企画力→3点
  • セールスライティング→5点

こんな程度でも、ブログだけで月収100万円くらいを実現することは十分に可能なのです。😊
そしてこれくらいだったら、どんなおバカぽんでも、まじめに勉強していれば誰でも到達できる範囲です。
だから、そんなに難しく考えないでくださいね!

ちなみにこれらのスキルは、占い以外にも様々な業種で応用可能なものばかりなので、もしあなたがこれらのスキルを全て獲得できれば、そのときのあなたは「占い」に限らず、どんな商品でも売ることができるようになりますよ😎✨

多くの占い師さんが稼げない原因

占い師さんの多くは、「毎日ブログを書き続けていけば、そのうちいつか稼げるようになるはず」「イベントなどで地道に名刺を配っていけばいつか稼げるようになるはず」といった感じで、集客のことをかなりあいまいに捉えている方が多いです。

しかしこの認識では、全てがボヤけています。
毎日ブログを書き続けることで、なぜ稼げるようになるのか?
その仕組みも構造も、よくわかりません。
イベントで名刺を配ったとして、そのうち実客になってくれた人は実際のところ何人いるのでしょうか?
仮にそれが5%(100人占って5人くらいがリピートしてくれた)とするなら、そのペースのまま独立開業まで進むには何回のイベント出店をする必要があるのか。

多くの人は、ここまでしっかり考えていません。
だから集客できないんです。

上記で解説したように、集客のコツは、「まず何が必要なのか」を理解し、次に「その必要なことを実現するにはどうしたらいいか」という回答を用意し、明確に、ハッキリとさせて考えることです。

あいまいなものを、ハッキリさせて考える。
これは集客に限らず人生の全てをスムーズに進めるコツなので、ぜひ覚えておいてください😊

集客に才能は必要ない。

たまに「ブログ集客なんて、すごく才能がある人しか成功できない」と信じてる人がいます。
でもこれは「迷信」なので、安心してください。

ここまでで説明した通り、集客というのは、「購入までのステップ」を整えることなので、だとすればこれは技術の問題です。
つまり正しい手法を理解し、行うべきことを行えば誰でもできることであり、そこに才能とかは関係ないのです。
集客ができないと嘆く人の多くは、才能がないからできないのではなく、単純に勉強不足で知識がないからできないだけです。

例えば、全ての物体は、手から離せば重力に引かれて地面に落ちます。
そこに才能なんか関係ないですよね?
集客もこれと同じです。

当たり前のことを当たり前にやれば、必ずどんな人でも結果を出すことができます。
当たり前のことを当たり前に学べば、どんな人でも必ず、チャンスをつかむことができます。

どうすればそれぞれのスキルを学ぶことができるのか?

これはもう勉強するしかありません。笑
まずは本屋さんなどにいって、関連しそうな書籍を探してみましょう。

占い師になるための最短ルート

なお、僕の「占い集客個人レッスン」では、
上記にあげたようなスキル全般を、
とくに「占いで独立開業するために必要な範囲」に、要点だけを絞った授業を行なっています。

このレッスンでは、「上から埋めていくだけで誰でも占いで独立開業できるマニュアル」をプレゼントしています。
これに書いてある通りに上からたんたんと項目を埋めていくだけで、誰でも占いで独立開業できるように構築してあります。

「占いで独立開業するだけ」であれば、それぞれのスキルはさほど高度でなくとも問題ありません。
大まかな触りの部分だけ理解すれば十分に可能です。
だからこのマニュアルでは、必要最小限のポイントだけを抑えて解説しています。
これくらいならばパソコンが苦手な人でも、ちょっと集中して勉強すれば必ず獲得できます。

というわけで、最速で占いで独立開業したい人は、ぜひ個人レッスンを受けにきてください♪

【無料】メール講座もやってますよ😊✨
こちらもぜひチェックしてね♪

おしまい!
読んでくれてどうもありがとう!

関連しそうな記事