占い師になりたい【なるまで】

「批判されることが怖くてブログを始めることができない」というあなたへ

こんにちわー!
渋谷のタロット占い屋、中川龍です!
今日も占いで独立開業していくヒントを語りますね😊

僕はいつも、
「組織に所属する占い師は、給料安いし、あんまり良くないよ!」
「それよりブログなどを使って、自分で集客する占い師になるのが最高にいいよ!」
って話をしていますが、
すると、たまにこんなふうに返してくる人がいます。

「でも自分でブログなんか始めたら、知らない人から批判コメントをもらうかもしれません、、、
「それが不安で、なかなか一歩を踏み出せません…」

こんなふうに悩んでる人は、けっこう多いんじゃないでしょうか。
今日はそういう方向けに、同じように「誰かからの批判」が怖くてなかなかブログを楽しめずにいた「Tさん」の例をご紹介しますね。
Tさんは僕の個人コンサルを受講してくださっていた方なのですが、その方とこんな会話をしたことがります。

「批判されることが怖くてブログを始めることができない」というあなたへ

Tさん
こんにちわ!
中川さん!
今日はちょっと変なこと聞いていいですか!

中川龍
ほい!
なんでしょう!

Tさん
個人コンサルを依頼しておいて、なんなんですが、実は私、「目立つのが怖い」って思っちゃってるところがあります!
もう依頼をしてしまった以上、これからはブログ書くしかないとは決意しているのですが、、、
何を書こうとしてもついつい「誰かにそれはまちがってるよと言われたらどうしよう」とか、「誰かに批判されたらどうしよう」とか、そういうことばっかり思い浮かべてしまい、なかなかブログを書く手が進まないのです、、、

中川龍
なるほどなるほど笑
うーん、すこし捉え方を変えてみてはどうですか?

Tさん
とらえかた?

中川龍
あなたは今、「目立つのが怖い」と考えていますね。
これは裏を返せば、「目立たないほうが安全だ」と判断していることと同じです。
これを変えてみてはどうでしょう。
そもそも現実は、「目立たないほうが危険」であり、「目立ったほうが安全」です。
なぜなら、誰からも批判されないということは、「誰からも注目されていない」ということであり、それはつまり「誰からも必要とされていない」ということだからです。

芸能人なんかのツイッターをみてください。
彼らはランチの写真をのっけただけで「セレブ自慢おつ」とか、「ブサイク」とか言われています。
これはどんなにたくさんのファンを抱えている人でも同様です。
むしろたくさんのファンを抱えている人ほど、同時にたくさんのアンチも抱えていることが多いものです。
これはもうどんなジャンルの人でもそうです。

だから、「批判されない」ということは、「目立っていない」ということであり、とても危険なことなんです。
その逆に「批判される」ということは、「目立っている」ということなので、アンチの数と同じくらいあなたのファンがたくさんいるはずなので、こちらのほうが素晴らしいことなんです。
「批判されているうちが花」です。
批判されなくなったら、それはもう終わってるということです。

そんな中、今のあなたは「批判されるのが怖い」と言っています。
これって、なんだかおかしなことだと理解できませんか?

Tさん
うおおおおお、、、、
耳が痛いです、、、、
そうか、でも確かにその通りですよね!!!!
目立たないってことは、むしろ逆に危険なことだったのか、、、!!!

中川龍
そうですそうですー!

Tさん
ありがとうございます!
すごく納得できました!

ただ、もう一ついいでしょうか?

中川龍
はい、なんでしょー!

Tさん
今の話は理屈としてはすごく納得できたのですが、でもちょっとまだ不安な自分がいます。
なんでかっていうと、もし実際にそういう批判コメントをもらったりしたら、それに対してどんなふうに回答したらいいかがわからないからです、、、
というわけで質問なのですが、中川さんの場合は、誰かから批判コメントをもらったら、いつもどんな風に返していますか?

中川龍
あーなるほどね!
では、僕の必殺の対応方針を教えてあげますね。

批判コメントにはどう対応したらいいのか?

中川龍
僕の対応方針は、きわめてシンプルです。
「シカト」です。

Tさん
えーーーーーー笑笑笑笑
まさかのーーーー笑笑笑笑

中川龍
逆に僕のブログやツイッターを思い返してみてほしいのですが、
僕がこれまで、批判コメントをいちいちとりあげて反論しているシーンなんてありました?笑

Tさん
ない、、、ですね!

中川龍
僕は基本的に、そういう人の相手はしません。
なぜなら、1円の利益にもならないからです。

Tさん
り、りえき😳
それはどういうことでしょう、、、?

批判コメは相手をしても利益にならない

中川龍
これはそんな難しい話じゃないです。
ごくごく簡単な理屈です。
そもそも批判コメに対してどう返すかを考えてたって、そういう人はどうせ僕のこと好きじゃないんですから、どんなに完璧な返しをしたところで1円の利益にもならない可能性が高いですよね。
だったら僕は、その人達にどう対応するかを考えている時間で、「自分のファンの人たちに役立つ情報」を届けるにはどうしたらいいかを考えたいのです。
なぜならそちらのほうが、ファンのみんなに喜んでもらえます。
するとめぐりめぐって、僕自身としてもお金が稼げる可能性が高くなります。
だったら、そちらに時間を割いたほうが生産的じゃないですか。

こんなふうに損得のバランスを計算すれば、自然とそういうのは相手する必要ないってことになるんですよ。
金持ちケンカせずっていうじゃないですか😊

Tさん
なななななるほど!!!!!
すごい!
完全に達観されてるんですね!!!!!!

中川龍
そうですねー、達観しているといえば、しているかもしれません。
でもこのことは、ちょっと哲学などを勉強していて、人生についてきちんと理解している人であれば、誰でも同じように判断すると思いますよ。

Tさん
そ、そういうものですか?

中川龍
そうです。
集客に限らずなんでもそうですが、人生はいつでも「自分が何に対してもっとも時間をかけているか」によって、得られるものが決まるんですよ。

例えばすごくわかりやすい例を示すと、
毎日1時間・筋トレをする人は、1年後にはきっといい体になっているはずですよね。
毎日1時間・英語塾に通ってる人は、1年後にはきっと英語がしゃべれるようになっていますよね。
しかし毎日仕事が終わったらソシャゲしてるだけの人は、1年経っても人生は何も変わっていませんよね。

これと同じで、もしあなたが「自分のことを好いてくれる人達に、もっと喜んでもらうためにはどうしたらいいか」を毎日10時間考え続ける人なのであれば、するとあなたは1ヶ月で300時間、1年で3600時間もの時間を、「みんなにもっと喜んでもらう方法を考えること」に割り当てることができるので、すると自然といいアイデアが湧いてきて、みんなをどんどん喜ばせることができるでしょう。
すると、1年後のあなたは、どんどんお金を稼げるであろうと考えられます。

しかし、もしこれからのあなたが「どうやってファンを喜ばせるか考えることに5時間」「自分のことを嫌っている人達にどう対応するかに5時間」の時間を割く習慣を生きるのであれば、これからのあなたは1ヶ月で150時間、1年で1800時間しか、ファンを喜ばせることに思考を費やすことができません。
すると前者の人ほど、ファンを喜ばせることができないはずです。
だって、そこに割いている時間が、物理的に少ないんですもの。
すると1年後のあなたは、かけた時間の範囲内でしかみんなを喜ばせることができないので、お金を稼げる量は減るでしょう。
その代償として得られるものは、「アンチのうち何人かはアンチではなくなるかもねー」くらいであり、さほどたいした利益にはならないでしょう。

こんなふうに、人生ってのはいつでも、「時間」というリソースをどこに投資するかによって、得られるものがまったく変わってしまうものです。
価値があることに投資すれば、とうぜんリターンが返ってきます。
しかし価値がないことに投資すれば、それは当然リターンがありません。お金をドブに捨ててるのと同じです。

これは集客以外でもなんでもそうです。
例えば、占いで「彼の気持ち」ばかりを聞いている人は、1年後に得られるものは何もないでしょう。
しかし占いで「自分が幸せになるにはどうしたらいいか」を聞き続ける人は、そのための何かしらのヒントを得られるでしょう。
何に時間を割くか。
たったそれだけのことが、自分の未来の運命を決めてしまうのです。

だから、「何が価値がある投資先なのか」をしっかり見極めて考えていく必要があります。

Tさん
うあああああああ!!!!!
な、な、な、なるほどー!!!!!

「時間の投資」という考えはありませんでした、、、
でもそう言われてみると、確かにめちゃくちゃ大事なことですねこれ…
そして、自分のことを嫌う人達に時間を割くのって、すごくもったいないことなんだなってのが、とてもよくわかりました!

これまでの私は、批判コメみたいなのにもきちんと対応しないといけないって思っていたので、すごく心が重くなっていたんですが、「シカトしていい」と言われてとても楽になりました!
これからは抵抗感なくブログを書いていくことができそうです😊

中川龍
よかったよかったー!
僕はもう、そういう人は1秒でも時間をかけたくないので全部シカトです笑
たまに、「これは確かに自分が悪かったな」と思うことがあれば、そういうときは「ごめん!」っていうかもしれません。
でもそれくらいかな?
それ以外は基本全部シカトです。
ぜひあなたもそれくらいの勢いで情報発信してくださいな!

Tさん
わかりました!
ありがとうございます!

中川龍
ふぁいとだー!

批判を恐ることは、文字通り「時間の無駄」なので気にしないでいきましょうー!

いかがでしたでしょうか😊
Tさんみたいな考えにとらわれて、なかなか発信することへの勇気を出せなかった人は、ぜひこれからは考え方を変えてみてください。

まとめると

  • 「批判されないほうが安全ではなく、批判されないほうが危険なこと」だと理解する。
  • 「批判コメなんかシカトでいい」と理解しよう。
  • 何に時間をかけているかによって、未来が変わる。自分にとって利益があるものに時間を割こう

ってことですね!
どこかの誰かの参考になれば幸いです♪

占いで独立開業する方法を、詳しく知りたい人はこちら!

この記事が役にたったら
SNSでシェアしてもらえると
嬉しいです☺️

「占いでお金を稼ぐ方法💰」
「占い師向け・ブログ集客の方法📱」

等をメルマガで無料公開しています♪
詳しくは以下をクリック!

運営者

・中川龍
・渋谷のタロット占い屋
・13歳(永遠)
・好きなこと=ぬいぐるみ収集、モンハン、スマブラ、ポケモン、ハースストーン、ボードゲーム 、読書(年間300冊レベル)
詳しいプロフィールはこちら🐻✨

関連しそうな記事
占い師になりたい【なるまで】

練習のため無料占いをするときは、ワンオラクルにしたほうがいい?それとも色んなスプレッドを使ったほうがいい?

2018年12月2日
タロット占い教室&個人レッスン・東京渋谷「中川龍のブログ」
こんにちわ! 渋谷のタロット占い屋、中川龍です! メルマガでこんな質問を頂きました。 【質問】練習のため無料占いをするときは、 …