占い師になりたい【なってから】

ブログを書いても「誰からも占い依頼がこない」って人は●●を変えよう!それだけで全てが変わる!

こんにちわ!
中川龍です!
今日も「占いで独立開業するヒント」をお届けしますね😊

ブログを書いても依頼がこないのは、「言葉への工夫」がないから。

稼げない占い師さんの多くは、自分の商品を「雑な言葉」で紹介していることが多いです。
だから、せっかく素敵な占いメニューを用意していても、「その価値が人に伝わらない」ので、お客様が購入まで至らないわけです。
そういうもったいない人を、僕はこれまでなんども見たことがあります。

言葉の力って、みんなが思っているよりもはるかに偉大です。

僕の長年ブログ運営をしていますが、言葉を変えるだけで、クリック率はぜんぜん変わってくるのを強く体感しています。
例えば、シンプルに「占い依頼はこちら!」としているよりも、「これからも一生今の仕事を続けますか?あなたに本当に合っている生き方、一緒に探してみませんか😊✨占い依頼はこちらで受付しています!」みたいな感じになっていたほうが、クリックされる率が3倍以上に上がることもあります。

世の中の稼げる占い師さんは、こういうところの表現にしっかり一工夫を加えています。
しかし稼げない占い師さんの多くは、こういうところがテンプレ的でつまらないものになってしまっていることが多いです。

というわけで考えてみましょう。

  • あなたの「占い依頼受付ページへのリンクの表現」は、読者がワクワクするような言葉になっていますか?
  • あなたの「占い依頼受付ページでの商品解説の表現」は、読者がワクワクするような言葉になっていますか?

言葉を変えれば、必ず結果も変わる。

少し話は変わりますが、こないだたまたま「名言セラピー」という本を読んでいたのですが、その中でも
「誰からも見向きされていなかった浮浪者が、ちょっと手に持ったメッセージボードの表現を変えたら、どんどんコインを恵んでもらえるようになった」
という話がありました。
これもまさに「言葉の力の偉大さ」を感じさせるものですね。
しかもこれ、実話らしいです。
ちょっと面白い話なので、ぜひ読んでみてください。

「言葉」を変えただけで、「誰からも無視されていた浮浪者」が、「多くの人からコインをもらえる浮浪者」に変わることができた。
言葉にはこれほどに、人を動かす力があるんです。
繰り返しになりますが、言葉の力ってみんなが思ってるよりも「はるかにすごい」んです☺️

お料理も、ちょっとした包丁の入れ方の違い、ほんの一手間を加えたか加えなかったかの違いが、最終的な味や食感を大きく変えてしまうことがありますよね。
ブログ集客もそれと同じです☺️✨
小さな言葉の表現の一つ一つが、最終的な結果を大きく変えてしまう。

というわけで、もしあなたがブログを書いても書いてもお客様から依頼をもらえないのであれば、ぜひこれからは「言葉の力」を理解し、あなたの発信する言葉に一工夫を加えてみてください♪

どこかの誰かの参考になれば幸いです!
読んでくれてどうもありがとう!



なお、「こういう稼げるノウハウをもっと知りたい😍」と思ってくれた人は、ぜひ以下のメルマガでお待ちしています♪
個人占い師で稼ぐための方法を、徹底解説していますよー!

占いでお金を稼ぐ方法
教えます📖

・占いでお金を稼ぐにはどうすればいいか?
・僕が「未経験」からどうやって占い師になったか?
・占い師向けブログ集客の方法
・組織に縛られず自由に生きるための考え方
…などを
以下のメール講座で無料公開しています♪

詳しくは下記のボタンをクリックしてみてください。

【無料メール講座】の
ご案内はこちら

関連しそうな記事
占い師になりたい【なってから】

「タロット占いでいいカードが出たことを喜んでるだけではダメだと思うのですが、それをお客様どうお伝えしたらいいか…」

2018年11月13日
タロット占い教室&個人レッスン・東京渋谷「中川龍のブログ」
こんにちわ! 渋谷のタロット占い屋、中川龍です! 今日もみんなの質問に回答していきます! 本日の質問はこちら! 〜〜〜〜〜  …