タロットリーディングのコツやヒント

タロットで成長したいなら思考を変えよう!自分の悪いところより、自分のいいところを見つける達人になろう🤤✨

こんにちわ!
中川龍です!
今日は「タロット上達のヒント」をお届けします🔮

僕の通信講座では、「タロット占いを学べるコンテンツ」を用意しています。
そこには、
「今回はこのやり方で占いをしてみましょう」
「占い終わったら、その結果をふりかえって反省点などを探しましょう」
「反省点に対して、自分なりに次回はどうすればいいかなどを考えてみましょう」
みたいな感じで、初心者がタロット占いを上達させるための手順が書かれています。

で、最近気付いたことがあります。
この「振り返りワーク」をしてもらったとき
たまに「自分に対して厳しすぎる評価を下してしまう人」がいるんです😂

例えば
「めちゃくちゃ愛に溢れた暖かいリーディングをしているのに、自分では気遣いが足りなかったのではないかと反省してる人」
「3000文字近い大ボリュームの鑑定結果を書いているのに、自分ではボリュームが足りなかったのではないかと反省してる人」
「ボキャブラリー豊富でさまざまなおもしろ表現をちりばめて読んでてとても楽しい鑑定結果を書いているに、自分ではまだまだ表現力が足りないと反省してる人」

こんな人が、けっこうな確率でいるんですね笑

よく「ぜんぜん細く見えるのに、太った、痩せないと、やばい…ってゆってる人」とか「まだまだ若いのに、早く結婚しないと売れ残りになると焦ってる人」とかいますよね。
おそらくこれと同じノリですね。笑
人間は誰でも自分のことになると客観視できなくなるものなので、自分の悪いところばっかり目についちゃうんでしょうね。
(これは僕自身もたまに気をつけないと陥るので気をつけてます笑)

先日もある生徒から、こんな感じで「自分を下げすぎじゃないか?」と思われる振り返りノートが届きました。
そこで、僕は彼女にこう伝えました。
 

 
その後、こんなお返事がきました☺️

こんな感じで、「自分の悪いところ探し」が日課みたいになっている人は、是非一度「冷静に」考えるようにしてみてください。
今のあなたは、本当にそこまでダメダメなんだろうか?
実はそれ、ただの思い違いなんじゃないか?

自分に対してダメ出しばかりしていると、単純にやってて楽しくないのでモチベーションも維持できなくなりがちです。
でも自分のいいところにたくさん目を向けるようにすると、やってて楽しいのでモチベーションが高まり、どんどん行動できるようになります。

前者のような生き方をしたまま大きく成功した人を、僕は知りません。
何かの道で大きく成功する人は、みんな後者のような生き方をしています😊✨


参考になれば幸いです♪
読んでくれてどうもありがとう!

おまけ「もっと学びたいあなたへ!」

もしこの記事が参考になったら、よかったら以下のメルマガも見にきてください🐻✨
メルマガでは「占いの学び方」「占いでお金を稼ぐ方法」などを、ブログでは公開できないような濃密な情報をばしばし無料で配信してます♪

【無料】で学べる
占いで独立開業する方法🔮✨


・占いを仕事にする方法
・占い師のブログ集客方法
などを解説する無料メール講座をやってます😊✨

これまで1500人以上が受講し
多くの方から
「ためになる!」
「勉強になる!」
と言ってもらえました🙆‍♂️
中には月収1万円→50万円まで成長した人も!

詳しくはこちら!

占いで独立開業する
【無料】メール講座!

関連しそうな記事
タロットリーディングのコツやヒント

タロットが読めないのは「人目を気にしているから」だ。他人に褒められることを願うな。ただ自分を表現しろ。必要なことはそれだけだ!

2019年7月15日
占い・心理学・ネット集客を語るブログ「中川龍のブログ」
こんにちわ! 中川龍です! 今日は「タロットリーディングのヒント」を語ります。 タロット占いって、 「本を1冊読んだらすぐにでき …