コラム

イギリスに来たら訪れてほしい、おすすめのスピリチュアル専門店3選🔮

こんにちはロンドン在住で西洋占星術を利用して星読みから皆さんの魅力や適性・適職などをお伝えするお手伝いをしている玲音(レオ)です。

今回、中川龍さんのブログに記事を寄稿させていただくことになりました。
どうぞよろしくお願いします。

実は私、イギリスのロンドンに在住しております。
そしてイギリスには「スピリチュアル専門店」というのが多数あります。

専門店というのはタロットカードから西洋占星術、チャクラ、魔法など、スピリチュアルに関する商品を取り揃えているお店のことです。
占いやスピリチュアルに興味がある方にはたまらないですよね。

今日はそんなイギリス在住の私がもっともおすすめするイギリスのスピリチュアル専門店を3つほど紹介します。
どのお店も本当にすばらしいお店ばかりなので、もしあなたがイギリスに来ることがあれば、ぜひこちらに足を運んでみてほしいです。

そもそもスピリチュアル専門店ってなに?

その前に、そもそもスピリチュアル専門店とは何かについて軽く説明しておきますと、これは日本でいうオカルトショップのようなものです。
ただ、日本のそれとはだいぶ毛色が違います。

日本のオカルトショップはどちらかといえば「普通の人にはあまり知られていない」「マイナーな感じ」ですよね。
でもイギリスのスピリチュアル専門店は「普通の人でも誰でも知ってる」「すごくメジャーな業種のお店」です。

そのため、店内にいる人の層も「熱心な占い好きだけ」ではなく、もっと普通の人も気軽に訪れるような空気感のお店になっています。

どうしてイギリスと日本でこんなにも違うのかというと、それは「イギリスのほうが占星術や占いがもっと生活に普通に溶け込んでいる国」だからです。

イギリスは世界最大のスピリチュアル先進国

実はイギリスって世界最大のスピリチュアル先進国だったりします。

そもそも占星術が生まれたのは、イギリスです。
そのためこの国では、現在でも盛んにスピリチュアルの研究が行われています。

そんなイギリスで生活していると、初対面の方に「あなたの月星座は何?」と稀に聞かれることも。
日本では月星座を知らない方も多いので、スピリチュアル先進国イギリスならではの会話ともいえそうですよね。

イギリスには多数の専門店がある。

そんなわけで、占星術の本場であるイギリスには、多数の専門店があります。
今回はそんなイギリスの専門店のなかで、私がとくにおすすめしている3つのお店を紹介します。

どのお店も本当にすばらしいお店ばかりなので、もしあなたがイギリスに来ることがあれば、ぜひこちらに足を運んでみてほしいです。

イギリス(ロンドン)に来たら訪れて欲しい、おすすめのスピリチュアル専門店3選

1.The astrology shop(ジ・アストロジーショップ)

多数のスピリチュアル専門店があるイギリスの中でも特に有名なお店です。

オードリー・ヘップバーン主演の映画「マイ・フェア・レディ」のロケ地になったコヴェントガーデンエリアの外れにあり、多くの人が行き交う通りに面しています。

そんな青く塗られたお店には、大きな窓には可愛いホロスコープ が描かれており、イギリス中のスピリチュアリストがこちらのお店に立ち寄ります。

イギリスのお店特有の吊り看板も占星術好きにはたまらないデザインですよね!

噂によると日本で有名な鏡リュウジ先生もよく足を運んでいるのだとか。

店内はそれほど広くありませんが、専門書やタロットデッキだけでなく、パワーストーンや風水のアクセサリー、お香など豊富なアイテムが取り揃えられています。

占星術の知識が豊富なスタッフが在勤しており、お店が空いている時にはあなたのホロスコープ の解説をすることも可能だそうです。

The astrology shop(ジ・アストロジーショップ)
住所:78 Neal St, London WC2H 9PA
営業時間:11:00~18:00

2.Watkins Books(ワトキンズ・ブックス)


次にご紹介するお店は、おそらくロンドンで一番豊富にタロットカードやオラクルカードを取り揃えているお店です。

私は店内に入った瞬間、目にするスピリチュアルアイテムの数に圧倒されてしまいました。

そして、先日立ち寄った際に何種類のカードがあるのかスタッフに尋ねたところ、少なくとも300種類は販売しているとか。

こちらの画像に写っているアイテムのほとんどがタロットカードやオラクルカードです。

驚くほどのタロットデッキの数ですよね!

さらに、こちらのお店のとても親切なところは、豊富に商品を取り揃えているにもかかわらず、ほとんどのデッキのサンプルが用意されていることです。

 

自分にあったタロットデッキと出会いたいと思っているのであればこのお店に来れば間違いありません。

また、スピリチュアル関係の本も非常に豊富で珍しい中古の本から最新の本まで、欲しいものはほとんど見つかるのではないかというほどの品揃えです。

実はこのお店、細い裏路地にありますので訪れる際は迷わないようにお気をつけください。

Watkins Books(ワトキンズ・ブックス)
住所:19-21 Cecil Ct, London WC2N 4EZ
営業時間:11:00~18:30

3.Treadwell’s Books(トレッドウェルズ・ブックス)

最後にご紹介するのは、大英博物館から徒歩4分のところに位置するお店です。

こちらのお店はStore Streetというお洒落なカフェやショップが立ち並ぶ通りに位置しており、ロンドン在住の人でも知る人ぞ知るお店とも言われています。

スピリチュアルからオカルトまでたくさんの本やアイテムが取り揃えられたこちらのお店、扉を開けてお店の敷居を超えると、ファンタジーの世界に入り込んだような気持ちになります。

タロットカードをはじめとして、魔法・ミステリー・白魔術・数秘・歴史・異教など、これでもかというほどのジャンルが本棚に並んでいます。

さらにはアロマオイルや薬を調合するのに使うボウルまで!

そんな店内は非常に美しく落ち着きのある造りになっており、どれだけ長くいてもなぜか落ち着いていられる雰囲気です。

Treadwell’s Books(トレッドウェルズ・ブックス)
住所:33 Store St, London WC1E 7BS
営業時間:月曜日~土曜日 12:00~19:00
日曜日           12:00~18:00

追記:鏡リュウジさんおすすめのスピリチュアル専門店

当記事投稿後、鏡リュウジ先生から下記のようなコメントがありました。

ということで早速、訪問してきましたので追記でご紹介します、

The Atlantis Bookshop (ジ・アトランティス・ブックショップ)

こちらのブックショップは前述した「Treadwell’s Books」よりもさらに
大英博物館にほど近い、Museum Streetにお店が構えられており、
通りにはたくさんの観光客の姿で賑わっていました。

写真は開店前に撮影したものなので写っていないのですが、
通常はお店の前にほうきが立てかけられるように置いてあり、
さながら魔女のお店のような雰囲気が漂っています。

店内に入ると目の前に限定の魔法のほうきのストラップが販売されており、
スピリチュアル好きの私としてはワクワクが止まりません。

前述した3つのお店と比べるとさほど広くはありませんが、たくさんの種類のタロットカードや魔術書・キャンドルなども丁寧に並べられている店内はスタッフさんのお店に対する強い愛が感じられます。

そんなこちらのお店はなんと母娘のお二人で運営されているのだとか。

その他にも新旧様々なスピリチュアル関連の本やパワーストーン、お香など多くのアイテムが取り揃えられています。

魔法の世界に入った気持ちになれるこちらのお店もぜひ、観光のスポットとして取り入れてみてください。

The Atlantis Bookshop(ジ・アトランティス・ブックショップ)
住所:49A Museum St, London WC1A 1LY
営業時間:月曜日~土曜日 10:30~18:00

 

まとめ

以上、私がおすすめするイギリスのスピリチュアル専門店は「The astrology shop」「Watkins Books」「Treadwell’s Books」の三つでした♪

そして追記した「The Atlantis Bookshop」も素晴らしいお店です。

今回ご紹介したお店同士は徒歩15分圏内に位置していますので、簡単に全てのお店を回ることもできます。ロンドンに訪れた際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

この記事を書いてくれた人

ABOUT ME
レオ@星読みライフデザイナー
【星読みで魅力を見つけるtipsを発信】知らないと損する「あなたらしさの見つけ方」を発信 | 相談実績100名以上 | オンラインで魅力・適性session | 西洋占星術×東洋占星術 | ロンドン在住
【もうすぐ受付終了】
次はこれを読んでみよう♪