コラム

占いで幸せになれる人と、占いで幸せになれない人の違いとは?

こんにちわ!
渋谷のタロット占い屋、中川龍です😊

突然ですが、占いで幸せになれる人と、占いで幸せになれない人の違いって、なんだと思いますか?
僕が思うのは「何のために占いをしているか」だと思います。

占い好きには二種類いる

占い好きには二種類います。

一つは、現実的な努力や学習をし尽くした上で、それでも解決できない領域に答えを求め、その結果としてスピリチュアルな領域に興味を持つ人です。
あるいはそこまでじゃなくても、もっとただ単純に「占いってたのしー!」という感覚で占いに向き合ってる人。
こういう人は占いで幸せになれます。

もう一つは、「現実から逃げるためにスピリチュアルに傾倒する人」です。
例えば、「いい結果が出るまでひたすら彼の気持ち占いをする人」とか。
それから、「何かあるたびにいちいち占いに決めてもらわないと意思決定できない人」とかもそうですね。
こういう人達は、だいたい何かから逃げています。
例えば彼の気持ち占いばかりしている人は、そんなことをしてる暇があるなら現実の彼氏と会話したほうがいいはずです。
あるいは占いに決められないと何も決められない人は、自分の頭で決める力を身に着ける訓練を積んだほうがいいでしょう。
しかし、彼らはそれをしません。
彼らは無自覚かもしれませんが、「本当に向き合うべき問題から逃避したい」という意思があり、それをもとに占いをしているからです。
こういう人は、占いで幸せになれないと思います。

何のために占いをしているかによって、得られるものが変わる!

前者のような人達は、占いに「科学だけでは到達できない何か」とか、あるいは「ワクワク」を求めています。
するとこういう人は、占いそのものを楽しむことができるでしょう。
占いをきっかけに人生の可能性を広げるような発想やアイデアを見つけたりすることが多いでしょう。
だから、「占いを通して幸せになれる」と考えられます。

しかし後者のような人達は、占いに「安心」を求めています。
しかし安心とは本来、それほど大きな価値があるものではありません。
安心とは、ただ「マイナスではない」という状況のことであり、プラスを感じるようなものではありません。
また安心とは、自分の行動変化や努力によっていくらでも獲得できることであり、少なくともわざわざスピリチュアルな力を使わなければ獲得できないような「手に入りづらいもの」ではありません。
それなのに彼らは、わざわざ「その程度のもの」を求めて、占いをしています。
それではどれだけ占いをしていても、あまり幸せに慣れないのは必然でしょう。

なぜ、彼らはその程度のことを占いに求めるのでしょうか。
それは、発想のスケールが小さくなっているからです。

自分はいくらでも変われるということを忘れている。
自分は変われないと思い込んでいる。
今できないことが、これからも永遠にできないと思い込んでいる。
今の自分が、自分の全てだと思っている。

だから彼らは、「安心が欲しいなら、それを掴みとれるような自分に変化すればいい」ということを忘れて、
「安心を得るにはスピリチュアルな力に頼るしかない」と判断する。
たかが「安心ごとき」を求めて、占いをする。

これでは、いつまでも幸せにはなれないでしょう。
だって、自分自身の考えによって、「得られるもの」のスケールを小さくしてしまっているのですから。

まとめ

  1. 占いで幸せになれる人と、なれない人の違いは、占いに何を求めているかの違いだよ!
  2. 現実を超越するためにスピリチュアルに入る人は幸せになれる!でも現実から逃げるためにスピリチュアルにハマる人は幸せになれないよ!

ってことですね!
もし今これを読んでいるあなたが「後者の占い好き」だったのであれば、今からでも遅くない!
生き方を変えてみよう!
人は必ず、変われる。
何歳からでもやり直せる。
人生の可能性はいつでも、あなた次第で無限大だよ!

どこかの誰かの参考になれば幸いです😊

この記事が役にたったら
SNSでシェアしてもらえると
嬉しいです☺️

「占いでお金を稼ぐ方法💰」
「占い師向け・ブログ集客の方法📱」

等を無料公開しています♪
詳しくは以下をクリック!

運営者

・中川龍
・渋谷のタロット占い屋
・13歳(永遠)
・好きなこと=ぬいぐるみ収集、モンハン、スマブラ、ポケモン、ハースストーン、ボードゲーム 、読書(年間300冊レベル)
詳しいプロフィールはこちら🐻✨