タロットリーディングのコツやヒント

「正解がないタロット占いで上達するには、何をどんなふうに学べばいいのか?」 結論:モデルケースを探すのです!

こんにちわ!
中川龍です!

このブログでは常々いってることですが、タロット占いに「正解」はありません。

実際の市場のタロット占い師は、初心者向け解説書に書いてあるようなベーシックなやり方でやってる人は全然いません。
みんな「カード3枚引いてそこから湧き上がったイメージを語る」とか、何かしらのオリジナルなやり方でやっちゃってる人がほとんどです。

歴史上のレジェンド達だって、それぞれカードをどう解釈するかはみんな意見がバラバラです。

例えば棒の10を一八世紀末のエテイヤは「虚偽、偽物、裏切り、陰謀」などと言い、「黄金の夜明け団」のマサースは一般向けの入門書で「自信、安全、名誉」とする。
現在の主流のタロット本ではこの札を「重圧、負担、圧迫」としているからまったく異なるのだ。

by「タロットの秘密」より

ってな感じで、タロットの世界はとにかく「自由」なことが特徴です。
でもこれって、タロットの面白さであると同時に、初心者にとっては「難しい」と感じる理由にもなるんですよね。
ほとんどの人にとっては、「正解がないなんて言われてしまったら。何を目指して進んでいいかわからない…」となりがちだからです。

というわけで本日は、「正解がないタロットで上達するにはどうしたらいいか?」を話します♪

「正解がないタロットで上達するには、何をどんなふうに学べばいいのか?」

結論「とにかく色んなモデルケースを探しましょう」

この回答は至ってシンプルです。

「とにかく色んなモデルケースを探して、
その中で良いと思ったものを取り入れ続けていこう!」

それだけです!笑

タロットの勉強は、絵の勉強に似ている。

例えば、もしあなたが「名作絵画が描きたい」とします。
するとこのとき、「こうすれば名作絵画が描けるよ!」なんて答えはないですよね?

こういうときに僕達にできることは、
「とにかく色んな作品を実際に鑑賞してみて、その中でグッとくるものを探して、そしたらそれを自分のなかに取り入れてみて、うまくいかなければ『どうすればもっと上手に取り入れることができる』かを考えて」
みたいなのを繰り返していくしかありません。

タロットもこれと同じなんです!

タロット占いの世界には正解はないので、
するとこの中で我々にできることは、
とにかく色んなモデルケースに触れて、まずは素材を増やして、
ある程度素材が増えたところで、それを自分なりに整理して、論理化して、
最終的に「自分的にしっくりくるロジック」を自分で作るしかないのです。

というわけで、色んなモデルケースを探しましょう!

・各カードをどんなふうに解釈している人がいるのか、
・実際の占いのときに、みんなはどんなスプレッドを使っているのか。
そういうのをひたすら探して、その中で「なんとなくいいな」と思ったものを集めていき、自分のなかに取り入れていきましょう!

タロット占いのモデルケースを探すにはどうすればいいか?

では、どうすれば「たくさんのモデルケース」に出会うことができるでしょうか。
僕なりに思いついたのは以下の通りです。

タロット占いのモデルケースをたくさん見つける6の方法

1:インターネット上で「鑑定例」を掲載している占い師さんのブログを探す。

僕のブログでは「タロット鑑定例」というコンテンツを用意しています。
こういうコンテンツを読んでいるだけでも、占いのやり方のモデルケースをたくさん見つけることができますよ。
僕のところ以外でも、ネット上を探せばこういうコンテンツを掲載してくれている占い師さんはたくさんいるはずなので、そういう人をどんどん探してみましょう!

2:youtubeなどで占い動画をあげている占い師さんを探す

最近はyoutubeで占いセッションの動画をあげている方もたくさんいるので、そういうところから探してみるのもいいですねー!

3:とにかく大量の本を読む。

これはちょっとお金がかかってしまいますが、「とにかく大量の本を読む」というのも、地道ながら有用な勉強法の一つです。
タロット関係の本はamazonなどで探せばたくさんあります!
それぞれの本に書いてある内容は似ているところも多いのですが、それでも各本のなかに数行くらいは、「お、このカードをこんなふうに解釈するのか」とか、「このスプレッドは知らなかったな」というところが見つかったりするものです。
そういうのを積み重ねていくだけでも、どんどんタロットが成長できますよ♪
ちなみに僕は国内で購入できるタロット関係の本は、ほぼ全て読んでいます!

そんな僕がおすすめしている初心者向けタロット解説書はこちらです!

4:タロット勉強会的なのに参加してみる。

本を読んだり、動画を見たりするのは確かに有用ですが、でもそういうのって細かい雰囲気までは伝わりづらいものです。
そこでおすすめするのが、勉強会への参加です。
ネット上で探すと、「初心者のみんなで集まってお互いを占いあってみようぜー♪」みたいなイベントをやってる人がちょくちょくいるので、そういうのに参加してみると、「実際に対面で」「色んな人のやり方に触れること」ができるので、
「あぁなるほどね!みんなこういう感じでやってるのね!」ってのをダイレクトに知ることができますよ♪

5:実際に、人のタロット占いを受けてみる(ココナラ)

実際に、タロット占いを仕事にしている人達のセッションを受けてみるのも、とても勉強になる方法です。
ただしこれの欠点は、「お金がかかってしまうこと」ですね。
とはいえ、ココナラなどをみてみると、「まだ修行中なので500円で受付します!」みたいな人はけっこうたくさんいます。
500円だったら、30日毎日占いを受けても、月15000円で済みます。
その程度の出費で「大量のモデルケース」を探せるなら、悪くない投資なのではないでしょうか!

僕もいちばん最初のデビュー仕立ての頃は、実はこっそりココナラで他の人の占いを受けて、
「他の人がどんなふうにセッションをしているのか」
などをかなり研究してましたよ😎✨



TVCMで話題の【ココナラ占い】無料会員登録はこちら

6:【オススメ】実際に、人のタロット占いを受けてみる(電話占い)

ココナラは確かに安く色んなモデルケースに触れることができますが、しかしその代償に、どうしても「やや素人臭い人」も多いのが欠点です。
もしあなたが「もっと本格的なプロから学びたい」と思うのだったら、電話占い系のサイトを受けてみるのはどうでしょう?

こういうところは1分200円前後とかなので、60分も話すと12000円くらいになってしまい、そういう意味ではいくらか割高です。
でも分単位課金ということは、「10分だけかけて切ることも可能」ということです。
すると、10分だけなら2000円で済む計算になります。
しかも最近は、「期間限定で初回のみ3000円クーポンをプレゼント」みたいなキャンペーンをやってる会社さんも多いです。
そういうところを狙って、探して、お得にプロのセッションを受けてみてください!

すると、こういうところで占いをしている人達は、ココナラなどに比べて「より本格的なプロ」なので、
思わぬ発見を得られることも多いですよ😎✨

お得なキャンペーン中の電話占い会社さんはこちら!
↓↓↓↓↓

初回50%オフ!2回目以降も最大5万円以上の割引あり!最強の割引率でもっともお得!「みんなの電話占い!」


みんなの電話占い|口コミ数業界No.1
 
【総額8000円分プレゼント】を開催中!電話占いピュアリ!


本物の占いを無料体験
口コミNo.1ピュアリ☆

 
【3月まで限定】3000円分無料プレゼント中!電話占い絆!


電話占い【絆】

以上、「タロット占いのモデルケースをたくさん見つける6の方法」でした😊
ぜひあなたも、色んな人のタロット占いに触れて、あなたにとってのモデルケースになりそうなものを見つけてみてくださいね♪

おしまい!
どこかの誰かの参考になれば幸いです♪

この記事が役にたったら
SNSでシェアしてもらえると
嬉しいです☺️
【無料】で学べる
占いで独立開業する方法📖

・占いでお金を稼ぐにはどうすればいいか?
・僕が「未経験」からどうやって占い師になったか?
・占い師向けブログ集客の方法
・組織に縛られず自由に生きるための考え方
…などを
以下のメール講座で無料公開しています♪

詳しくは下記のボタンをクリックしてみてください。

【無料メール講座】の
ご案内はこちら

関連しそうな記事
タロットリーディングのコツやヒント

タロットからのイメージが広がらない、言葉が降りてこない、なんて言ったらいいかわからなくなるという人は、イメージを文章として書き出すワークをしてみよう!

2018年8月31日
タロット占い教室&個人レッスン・東京渋谷「中川龍のブログ」
タロットから言葉が浮かんでこない原因の1つに、 単純な「連想量の少なさ」があります。 以前ツイッターでこんなのが話題になったことがあ …